howsie magazine

クリーナースタンド

ダイソンなどコードレスクリーナーにスタンドは必要?-掃除機収納グッズの選び方-

収納

便利で場所を取らないものの、意外と収納方法に悩みがちな「コードレス式掃除機」。
スッキリと収納しておく方法はないかと、専用ラック以外の便利な掃除機スタンドやラックのDIY、100均グッズでの簡易的な収納アイデアなど、色々試してみました。
ダイソンやマキタをお使いの方は是非チェックを♪

都内の一戸建てに住む、整理収納アドバイザー主婦。もともと片付けと掃除が苦手で、開かずの間が3LDK中2部屋あったのですが、資格取得を機に、家中を片付けました。片付けが苦手な人の気持ちに立って、わかりやすいコラムを書くように心がけています。

自立できないコードレスクリーナーは収納に困りがち

みなさんのご家庭では、どんなタイプの掃除機をお使いですか?

我が家は、コードレスタイプの掃除機を2台所有しています。
7年前にマキタのスティッククリーナーを、5年前にダイソンのコードレス掃除機を、それぞれ購入しました。
寝室やお風呂、物置がある1Fにマキタの掃除機、リビングダイニングがある2Fにダイソンの掃除機を置いて使っています。

これらのコードレスやスティック型などの掃除機は、自立しないので置き場所や収納方法には悩みますよね。
我が家では最近2台とも、掃除機用の収納アイテムを見直したので、それぞれ詳しくご紹介します。

マキタのスティッククリーナーの収納アイデア

まずはマキタのスティッククリーナーの収納方法と収納アイテムについて見ていきましょう。

以前は、ラックやスタンド類などの収納アイテムは使わずに、物置の壁にスティッククリーナーを立てかけていました。

ところが、ただ壁に立てかけているだけだと安定感がなく、ふとした拍子に倒れてしまうことがあります。
スティッククリーナー本体には、倒れたときについてしまった傷も……(泣)

また、掃除機を立てかけていると、壁が汚れてしまいそうなのも気になります。

100均のフックでクリーナーの転倒防止

そこで、掃除機の転倒を防止するため、100均で購入したフックを使って少し固定してみることにしました。

100均で出来るスティック掃除機収納

このフックには片方にストッパーがついているので、フックごと外れてしまうという心配がありません。
棚につけたフックで掃除機を吊り下げるようにすると、一応は安定したので、しばらくこの状態で収納していました。

でも、あまり見た目が格好が良くないのが難点です……。
また何かの拍子に吸い込み口が滑ると、そのまま倒れかけてしまうことも多かったです。

クリーナースタンドの使い勝手は?マキタの掃除機以外でも検証

100均フックでの吊り下げ収納には少し不満があったので、以前から気になっていた収納アイテムを使ってみました!

山崎実業の人気ブランドtowerシリーズの「クリーナースタンド」です。
towerらしい、とてもシンプルでスタイリッシュなデザイン。

towerのクリーナースタンド

このスタンドには、クリーナーが当たって傷がつかないための、クッションシールが同封されていました。ちなみにシールは3M社製でした。
このクッションシールを、説明書通りスタンドに貼ります。
クリーナー本体に傷がつかないだけでなく、吸い込み口の滑り止めにもなりますね。

towerの「クリーナースタンド」はマキタの掃除機と相性ばっちり

さあ、では実際にマキタのスティッククリーナーを置いてみましょう!
・・・ピッタリです!

マキタの掃除機にピッタリのクリーナースタンド
<p>tower クリーナースタンド</p>

tower クリーナースタンド

アイテムを見る
スティック掃除機収納のビフォーアフター

クリーナースタンドを使用する前と使用した後で比較してみました。
心なしか、マキタの掃除機が堂々と立っているように見えませんか?(笑)

マキタ専用なの?というくらいちょうどに収まりました。
グラグラすることなく、マキタのスティッククリーナーが立ちます。本体にバッテリーをつけている状態なので少し重いのですが、安定感がばつぐんです。

これなら場所を選ばず好きなところに置けるし、シンプルでおしゃれなので、目につくところに置いても大丈夫そうですね。

他の掃除機や掃除アイテムにも使えるか実験

マキタ以外の他の掃除機でも使えるか気になったので、試しにこのスタンドにダイソンのコードレス掃除機を立ててみました。
ダイソンのコードレスクリーナーの方が背が高く重たいので、マキタを置いた時よりは少し安定しないですが、倒れることはなさそうです。

フロアモップを置いてもいい感じ!
このスタンド、モップ用にももう一つ欲しいです……。

ダイソンとモップの収納

DIYパーツでダイソン「コードレスクリーナー」を収納

我が家のダイソンは、V6fluffyという少し前のシリーズを使っています。

常に充電しておける「ブラケット」というパーツに本体を付けていますが、このブラケットは壁に穴を開けないと取り付けることができません。
壁には直接穴を開けたくないので、「ラブリコ」というDIY用パーツを使って木材に固定しています。

ラブリコは木材の上下にはめるだけで柱や棚を作れるので、簡単にDIYができて人気のアイテムです。

ラブリコの収納事例

こんなふうに、ラブリコと2×4の木材を組み合わせることで、壁や天井などに傷をつけないで柱を設置することができるんです。
おまけに、なんとダイソンのブラケットと、ラブリコをはめた木材の幅(2×4の木材の幅)がピッタリなんです!

ラブリコで掃除機収納

ラブリコを使ったダイソンの掃除機収納は、壁に穴を開けなくてよいことと、気軽に場所が変えられるのが魅力。
私は模様替えをするのが好きなので、そのたびにあちこち動かしてきました。

ラブリコでDIYした掃除機収納の残念ポイント

結構満足度は高かったのですが、ラブリコを使った掃除機収納にも、少し残念な点がいくつかあります。

  • 置き場所が限定される
  • ミニモーターの収納場所がない
  • ブラケットのアタッチメントが取りづらい

置き場所が限定される

模様替えが出来るのは魅力ですが、ラブリコを使って天井と床を突っ張り固定する必要があるため、設置できる場所がわりと限定されてしまいます。
たとえば、下の写真のように天井が斜めだったり高い場所には突っ張ることができません。
木材の長さが足りないし、斜めだと安定しないためです。

天井

また、壁や天井に障害物があるところにも置けません。
火災報知器、窓や時計などのインテリアが邪魔になります。

アタッチメントの収納に困る
ダイソンのミニモーターの置き場所がないため、柱に棚をつけようかと思いつつも、床に直置きしています。

ラブリコで掃除機収納

また、ブラケットのアタッチメントが若干取りづらいのも難点。
ダイソンのブラケットにはアタッチメントを2つ収納することができるのですが、後ろの木材との間が狭く、少し取りづらいです。

しかし……今回、これらのデメリットを克服することができる収納アイテムを入手しました。

ダイソン収納に便利な「コードレスクリーナースタンド」の使い勝手は?

こちらも山崎実業さんのtowerシリーズから「コードレスクリーナースタンド」です。

towerの掃除機スタンド

こういうパーツの状態で届くので自分で組み立てが必要ですが、私一人で作業をして15分くらいで完成しました。

ダイソン用のスタンド

ブラケットをつけるためのボルトも入っているので、自分で用意する必要はありません。
六角や、ボルトを抑えるためのスパナも同封されています。

ダイソン用の掃除機スタンド

無事にブラケットがつきました!
これが実際に「コードレスクリーナースタンド」にブラケットをつけてみた写真です。

ダイソンの収納

ダイソン本体を着脱する時は、スタンドの上の部分を少し抑える方が安定します。
 クリーナーヘッドは下につきます。
(クリーナーのシリーズによっては浮くこともあります)

ダイソンの収納

ダイソンの長いアタッチメントは差すと本体に干渉するので、ブラケットに差しました。

 「コードレスクリーナースタンド」は、後ろの空間が少し空いているので手が入り、つけ外しがしやすいです。
アタッチメント収納は、パーツ類と同じ四角い形なので、ピッタリとはまります。

「コードレスクリーナースタンド」Before・After

それでは、ダイソンの掃除機をラブリコを使った柱に収納した場合と、towerのコードレスクリーナースタンドを使った場合とを比較してみましょう。

ダイソン収納のビフォーアフター

こんなふうにスッキリと設置できました。

クリーナースタンド自体は結構大きいのですが、壁の色と同じホワイトを選んだからか、設置してもそれほど見た目の圧迫感はありません。

ダイソンの掃除機コードにひと工夫

これできちんと収納できたのですが、ダイソンの掃除機のコードがだらっと垂れるので、スッキリ見えるようにひと工夫してみます。

100円ショップでも売っている「ケーブルクリップ」を使います。
アイアンに沿わせていくつか貼り付けて、コードを通しました。

ダイソンの掃除機スタンド

これで、コードが垂れることなく、スッキリと収納できます。

掃除機の設置場所を変えてみる

掃除機スタンド自体は3kgで、クリーナーを設置したままでも簡単に移動することができます。

移動しやすい掃除機スタンド

スタンドの高さは127cm。斜め天井の下はもちろんラブリコでは設置できなかった高い窓の下や、壁に時計などがかかっている場所でも置くことができます。
模様替えが大好きな私にとって、自由に配置できることがとても嬉しいです。

コードレス掃除機に収納スタンドを使うメリットは?

今回はマキタのスティッククリーナーとダイソンのコードレス掃除機をすっきり収納できるように、2種類のスタンド収納を取り入れてみました。

コードレス掃除機専用の収納アイテムには思いのほかメリットが多かったので、使って本当に良かったと思っています。
実際に使ってみて、特にメリットに感じた点は4つ。

収納スタンドを使う4つのメリット

  • 壁に穴を開けないので済むので、賃貸でもOK
  • 移動が簡単で好きな場所に置ける
  • 必要なパーツ類も一緒に収納できるので、スッキリと見える
  • デザインがお洒落なので、物置以外にも出しっぱなしにできる

ダイソンのコードレス掃除機については、アタッチメントが多くても収納できることや、ブラケットを使って常時充電できるのも優れている点です。

さいごに

今回ご紹介した2種類のコードレス掃除機収納のアイテムは、我が家ではホワイトを使用していますが、どちらのタイプも色違いでブラックもあります。
インテリアや部屋の雰囲気に合わせて色を選べるのも嬉しいですね。

コードレスクリーナーは取り回しがしやすく、気づいた時にさっと掃除ができるので、とても便利です。
専用スタンドがあるとスッキリと収納できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

tower ダイソン収納スタンド

tower ダイソン 収納

アイテムを見る