PCキーボード・スマホの隙間汚れに!PCクリーニングブラシで電子機器のお手入れ

OXOのPCクリーニングブラシの使い方

パソコンやスマートフォンを利用していると、ふとした瞬間気になるのが、細かい部分に入り込んだほこりや手垢(てあか)などの汚れ。

ふだんのお手入れにはメガネ拭きや液晶画面専用のシートを使っていますが、どうしても細かい隙間部分のお掃除がしにくい時もあります。

そんな隙間に入り込んだ汚れを簡単にかきだせる道具はないかと思っていたところ、電子機器のお手入れに便利な「PCクリーニングブラシ」を見つけました。

今回の記事では、PC専用の掃除道具を使ったパソコン・スマホやゲーム機のリモコンなどのお手入れについて、詳しくご紹介します。

クリーニングクロスだけでは届かない電子機器の細部の汚れが気になる方、ぜひ参考にしてみてください。

よしママ

ペン型で一本二役!便利なOXOの「PCクリーニングブラシ」

今回、家じゅうの色々な電子機器のお手入れに使ってみたのは、OXOの「PCクリーニングブラシ」。

やわらかいほこり取りブラシとシリコンワイパーの2つがついた、ペン型のお掃除アイテムです。
OXOのPCクリーニングブラシ

OXO(オクソー)は、常にユニバーサルデザインを意識し、日々の生活を快適にする製品作りを理念としているホームウェアメーカー。「使いやすさ」にこだわり開発された商品は、誰にでも使いやすく、そこから生まれる、親しみのある美しいデザインも魅力です。

極細ブラシで、狭い隙間もしっかりお手入れ

先ほどのパッケージの状態では、シリコンワイパーの部分しか見えていませんね。
ほこり取りブラシの部分は、レバーをスライドすることで本体から出し入れできるんです。
OXOのクリーニングペン
使用時以外は収納しておけるので、ブラシがいつの間にか曲がっていたり、へたったりすることを防げます。

PCクリーニングブラシのごく細ブラシ
ほこり取りブラシは、1本1本が極細のブラシなので狭い隙間に入り込み、汚れをかきだせます。

画面を傷つけず指紋などもすっきり取れるシリコンワイパー

シリコンワイパーはヘッドが柔らかく、カメラの画面やレンズ、手では届かないイヤホンの溝など、細かい部分や傷がつきやすいデリケートな場所のお掃除もできます。

保管の際に汚れがつかないように、キャップがついているのも嬉しいポイント。
PCクリーニングブラシのシリコンワイパー

汎用性が高く、さまざまな電子機器のお手入れに使えます

この「PCクリーニングブラシ」のほこり取りブラシとシリコンワイパーを使えば、今までクリーニングクロスのお手入れだけでは届かなかった電子機器類の細部の汚れも落とすことができ、ピカピカにすることができます。

わが家では、パソコン1台、iPad2台、スマホ4つ、リモコン4つ、スマートウォッチ1台、ビデオカメラのお掃除に使えることが分かりました。

専用アイテムというと用途が限られているイメージですが、意外と汎用性が高く、あちこちで使えると分かってびっくり。

この後、実際のお掃除の様子や使い方などもご紹介します。

¥880 (2021/10/18 09:35:06時点 楽天市場調べ-詳細)

スマホなど電子機器のお手入れとクリーニングブラシの使い方

まずは、お使いの機器のパーツやカバーなどを外して、電源を切った状態でお手入れをしていきます。

【1】スマートフォン、タブレットのお手入れ

ゴシゴシこすると傷がつきやすいレンズ部分は、シリコンワイパーを使います。
PCクリーニングブラシでスマホのレンズをきれいに
シリコンワイパーの角部分を使えば、タッチパネルと枠の間に挟まった汚れもしっかりとかき出せます。
スマホのタッチパネルの隙間汚れ
ボタン部分周辺には手垢やほこりがたまりがちなので、重点的にお掃除しておきたいですね。
スマホのボタン周辺の手垢やほこりを落とす

【2】パソコンのお手入れ

キーのすき間に入った汚れには、ほこり取りブラシが使えます。
縦方向からと横方向からとブラシを動かすのがポイントです。
OXOのPCクリーニングブラシでパソコンのお手入れ
かきだした後に、メガネ拭きなど柔らかい布で汚れをとるときれいに仕上がります。

カメラのレンズ部分はシリコンワイパーを使います。
キーボードの分解無しで出来るノートパソコンの掃除方法自宅で出来るノートPCお手入れ術|ホコリ・手垢だらけのキーボードを徹底掃除!

【3】イヤホンのお手入れ

あまり汚れていないと思ったイヤホン、穴の中をシリコンワイパーの先で磨くと、汚れが出てきてびっくりしました。
OXOのPCクリーニングブラシでイヤホンのお手入れ
ワイパーの先を穴のふちをなぞるようにかきだします。

ぜひ試してみてほしいお掃除場所です。

【4】リモコンのお手入れ

手垢や食品のカス、ほこりがたまりやすいテレビやエアコンのリモコンのすき間汚れにも、使えて便利です。
リモコンのボタンの隙間汚れにOXOのPCクリーニングブラシが便利
テレビの掃除【指紋・手垢・ホコリ】をスッキリ!液晶テレビとリモコンのお手入れ方法

【5】その他(カメラ、腕時計、ゲーム機など)

カメラやビデオカメラのレンズやすき間、腕時計の風防部分やすき間汚れなど傷をつけたくない場所の汚れに使えます。

汚れやすいスマートウォッチやゲーム機のコントローラーのすき間もお掃除しておきたいですね。

ペン型のクリーニングブラシだから収納場所にも困らない

ふだんは、鉛筆やボールペンなどの文具が入っているかごに入れて収納しています。
ペン型で場所を取らないPCクリーニングブラシ
鉛筆たてなどに入れて机上にあれば、汚れに気がついたときにすぐに取り出せて便利ですね。

ブラシ自体も細長くて場所を取らないので、一緒に入れても邪魔になりません。

PCクリーニングブラシの使用感まとめ

今回紹介した、PCクリーニングブラシ。

個人的には、シリコンワイパーが隙間にフィットする感覚がとっても気持ちがよく、お気に入り。
お掃除後も細かい汚れがたくさん出てきてスッキリします。知らず知らずのうちに汚れがたまっていたんですね。

専用のお掃除道具は、家庭に1本あるとお手入れがとっても早く簡単にすみますよ。

▼今回ご紹介したアイテム

¥880 (2021/10/18 09:35:06時点 楽天市場調べ-詳細)
テレビの掃除【指紋・手垢・ホコリ】をスッキリ!液晶テレビとリモコンのお手入れ方法 キーボードの分解無しで出来るノートパソコンの掃除方法自宅で出来るノートPCお手入れ術|ホコリ・手垢だらけのキーボードを徹底掃除!