howsie magazine

towerの新商品クロスレビュー!「マグネットインスタントスティックホルダー」を使ってみた

収納

幅広い年代に愛される人気シリーズ「tower」。
その新商品のクロスレビューをどこよりも早くお届けします!

家事のコツや収納術、インテリアやおでかけにまつわる話などを通して「わたしらしい暮らし方」をご提案します。

今回レビューする商品はコレ!

今回レビューするのは、「マグネットインスタントスティックホルダー」。

<p>その名の通り、インスタントコーヒーのスティックなどを入れておくのに便利な収納ケースです。マグネット付きなので冷蔵庫などに貼り付けて使うこともできるほか、底面には滑り止めも付いているので置いて使うのもおすすめ。<br />
いろんなものを入れて、いろんな場所で活躍しそうなアイテムです。</p>

tower マグネットインスタントスティックホルダー

アイテムを見る

その名の通り、インスタントコーヒーのスティックなどを入れておくのに便利な収納ケースです。マグネット付きなので冷蔵庫などに貼り付けて使うこともできるほか、底面には滑り止めも付いているので置いて使うのもおすすめ。
いろんなものを入れて、いろんな場所で活躍しそうなアイテムです。

ということで、今回は3人の男女に実際にマグネットインスタントスティックホルダーを使ってもらい、それぞれ「1番便利!」と思ったポイントを教えてもらいました。

共働きの奥さんとふたり暮らし、20代男性が使ってみた

夫婦共働きで、毎日朝はバタバタ。
でも、必ず朝食を食べないと気が済まず目覚めがよくない僕らは、朝食のお供に必ず朝にコーヒーを飲む習慣があります。

僕と嫁はコーヒーの好みが違うので、いつも2種類以上のインスタントコーヒーを買っています。
普段は買い物をしたあと、そのまま収納ラックの空いているスペースへ適当に置いていますが、ズボラな性格の2人なので、毎日インスタントコーヒーを置いている位置は固定されていません。 

そこで今回試したのが、towerシリーズの「マグネットインスタントスティックホルダー」。
初めてtowerシリーズを使ってみました(笑)!

これなら2種類以上インスタントコーヒーがあったとしても、1か所にまとめて収納できるので、めっちゃくちゃ便利です。

2種類のインスタントコーヒーのスティックをホルダーに入れてみました。

中には取り外し可能な仕切りが付いていて、仕切りの位置を好きに動かすことができます。仕切りがあることでスティックがホルダーの中で混ざらず、朝に頭が働かない僕にとっては、間違って嫁のコーヒーを淹れる心配がないので助かります。

ホルダーの中にスティックを補充するとき、片手で開閉できるのはもちろんですが、フラップ式で開くので、指を引っ掛けて手前に引っ張るだけで簡単にスティックを取り出せるのが良いなと思いました!
面倒くさがりな僕らでもサクッと入れることができます。

それと、ホルダーの背面にはマグネットが付いているので、冷蔵庫の横にくっ付けておけるのも便利!
定位置ができたおかげで毎朝探す手間を省くことができたので、これからさらに快適に過ごせることを期待しています。

インスタントコーヒーのスティックだけでなく、もうひとつ入れてみたいものが。
それはインスタントのみそ汁!

晩ご飯にもう1品追加したいときには、頻繁にインスタントのみそ汁も活用します。
インスタントのみそ汁だと、具材とみそがそれぞれ分かれていることも多いですよね。でも、このホルダーなら仕切りもあるし、分けて入れておけそうだと思います。

コーヒー用のホルダーと色違いでそろえようと思いました。

収納場所に困るインスタントのスティックや小分けの袋。
このホルダーがあれば、めんどうくさがりな2人でも簡単に収納できそうで大満足でした!

子ども2人と5人暮らし、30代女性が使ってみた

「キッチン周りの細々としたものの収納を見直そうかな」と思っていたところに、編集部から使ってみない?と紹介されて使ってみました。。
開閉はフラップ式なので、指先だけでパッと簡単に開け閉めが可能。ワンタッチでできるのは、忙しい時にうれしいですよね。

さらにマグネットが付属されていて、これがけっこう強力。ホルダーの開け閉め程度では微動だにしないので、落下の心配はしなくて良さそうです。
これなら収納が増やしにくいと思ってた場所にも使えそう……!

今回置いてみた場所は全部で5つ。キッチン周りで3つ、デスク、玄関で収納に困っていたものを入れてみました。

まずはキッチン周りから。
1か所目は冷蔵庫横。マグネットで取り付けて、スティックタイプのインスタントコーヒーを入れてみました。

動かせる仕切りが付いていて種類別に分けられるので、ひと目で何がどれぐらいあるのか分かりやすい
サイズもちょうどいい感じ。商品名に違わぬ使いやすさです。

ホルダーの上に物を置いてもいいとのことなので、お砂糖とミルク、蜂蜜を置いてみました。
ちょっとのせすぎ感はありますが、コーヒーにプラスするものをひとまとめにできました。

今まではバラバラの場所に置いていたので、ちょっと面倒だったんですよね〜。使うタイミングが同じものを一緒に置いておくと、動線がシンプルになって良いです!

ホルダー上はカップや水筒をちょい置きして、プチテーブル代わりにも。粉を入れる間ぐらいなら、のせていても全然大丈夫でしたよ。

わが家ではマグネット付きのペンスタンドを冷蔵庫横に付けているのですが、見た目が気になっていたのでホルダーに入れてみました。

新品の鉛筆は入りませんが、ボールペン類は収まりました。
ついでによく使うマステなども入れて、よく使うレターオープナーは手に取りやすいホルダーの上に。
見た目がすごくスッキリ!はた目には文房具が入ってる感じがしないのもいいですね。

2か所目はコンロ横。地味に収納場所に困っていた顆粒(かりゅう)のだしと固形コンソメを入れてみました。

調味料の中でも毎日のように使う2トップなので、サッと取れる場所にまとめて置けるのは私の中でかなりのヒット
ホルダーの中に入れておけば、油はねも気にしなくていいですしね。

ホルダー自体のサイズはコンパクトなので、ものをあまり置きたくないコンロ横に置いても気になりません。ツールスタンドが白なので、いい感じになじんでます。

3か所目はコーヒーメーカー横。今まではパッケージの袋のままペーパーフィルターを棚の中に片付けていました。でも、それをカウンター上のコーヒーメーカーの横に置きたくてホルダーに入れてみました。

ついでにお砂糖とミルクも置いて、自宅版コーヒースタンドの完成!
カウンター上は人目に触れる場所なので、なるべくなら物を置きたくないですが、これなら見た目も気になりません。

次に、デスクに置いて引き出し代わりに使ってみました。
わが家のデスクには引き出しが付いていません。そのシンプルさが気に入っていたんですが、だんだん小物たちがデスク上を占拠していくことに。

そこで、イヤホンやスマホの充電器、通信ケーブル、文房具など細々としたものをまとめて収納。
かなりスッキリして作業がはかどるデスク環境に。会社のデスクに置くのもありだな〜と考えています。

最後に玄関へ。
マグネットが付くタイプのドアなので、冷蔵庫と同じようにくっつけて使ってみました。
入れたいものはキーケース。これまでは扉付きのキーフックを使っていましたが、投げ入れタイプの方が楽なのでは?と思い、試してみることに。

すると、フックに掛けていた時よりも、ポイッと入れる方が片付けるのがとても楽に感じました。
「掛ける」よりも「投げ入れる」方が動作としてもよりシンプルになるからでしょうね。私の面倒くさがりな性分も大いに関係しているとは思いますが……。

ホルダー上には子どもの自転車の鍵と忘れてしまいがちな腕時計を置きました。
ここを定位置にしておけば、出かける直前になって「鍵がない!」と大騒ぎすることもなくなりそうです。

旦那とふたり暮らし、40代女性が使ってみた

towerのマグネット系の商品はいくつか愛用していますが、今回自分でマグネットを貼るタイプを初めて使ってみました。
そもそも、こういう作業が得意じゃないので、きれいに貼れるか不安……。
いざ貼ってみると、2~3回くらいならなんとかやり直しできそうな感じ。
だけど、何度も貼り直すと本体に粘着部分が残ってしまうので、できれば1回で成功させるのが1番です。

まずは、冷蔵庫に貼って使ってみました。
わが家には、スティックのカフェオレやミルクティーは常にストックがあります。
いつもストックはパントリーに収納していましたが、冷蔵庫横に移動したことでお湯が沸いたらその場でコーヒーやお茶の用意ができるようになり便利でした。

また、2枚の仕切りを好きな間隔で入れることができるので、何種類か入れても混ざらず、取り出すときもストレスフリー。

あと、本体の上部分にはものが置けそうだったので、キッチンに置いている除菌スプレーをのせてみました。
結構中身があり、計ってみると重さは507gありましたが、マグネットは外れる気配がなくしっかりと貼りついたままでした。さすが、tower!って感じです。

このホルダーは、開けると手前の両サイドに切り込みがあります。「ここにビニール袋を引っ掛けてゴミ箱にしてもいいな」と思い、自分のメイクスペースに置いてみました。

メイクするときの綿棒やメイク落としをしたあとのコットンって、結構見た目が汚いです。このホルダーなら、捨てたあとにフタを閉めておけばビニール袋も見えずスッキリするのでいい感じです。
深さもあって結構な量が入るので、こまめにビニール袋を取り換えなくても大丈夫なのもうれしい。めんどうくさがり屋の私でも快適です。

あと、裏面に滑り止めも付いているから机の上に置いて使っても良さそうだったので、主人のリモートワーク用のデスクにもどうかな?と思い試してみました。

パソコンのモニター下の空間にいい感じに納まりました。
この部屋では、床置きのゴミ箱を置くほどゴミは出ませんが、ちょっとしたゴミ(お菓子の袋とか……)が出るみたいです。
机の上に出しっぱなしにしていても、ゴミ箱っぽくないところがお気に入りみたいです。

コーヒーやお砂糖のスティックを入れる以外にも、いろんな使い方ができるところがいい!と思いました。

まとめ

三者三様のレビュー、いかがでしたか?

コーヒーや紅茶のインスタントスティックを入れる以外にも、家中で活躍しそうですよね。

使ってみて初めて分かる生の声、ぜひ参考にしてください。

towerの新商品が気になっている方は、こちらの「tower新商品セレクション」もご覧ください。

関連記事