howsie magazine

スープボウルとカップの使い方アイデア集

スープ以外に使って正解! スープボウルとカップの使い方アイデア集

キッチン

スープカップやスープボウルは、温かくておいしいスープをいただくのはもちろん、それ以外にもさまざまな場面でも使える便利なアイテムです。

ぜひこれからご紹介するアイデアを参考に、いろいろな場面でスープカップやスープボウルを使ってみてくださいね。

フリーマガジン制作・料理フォト撮影を行い、料理写真講座の講師も担当。ライターとしては、フリーマガジンやネット媒体において、趣味の旅行や料理に関する記事を執筆。 主婦歴20年超。料理好きを生かし、インスタグラムにて料理やスイーツの写真投稿をしフォロワーとのやりとりを楽しんでいる。 Youtubeチャンネル【箱根移住夫婦の休日バンライフ 】運営。

大きめのプレートと合わせて、カフェ風に

スープカップやスープボウルを大きめプレートにのせ、パンやサラダを添えたら、まるでカフェのようなワンプレートがあっという間に完成します。

ワンプレートにすれば、おしゃれなだけでなく洗い物も減り、まさに一石二鳥!

忙しい朝や休日のランチなどにぴったりです。

おかゆやリゾットを入れて

手に持ちやすい形のスープボウルは、おかゆやリゾットなどごはんものをいただくのにもぴったり。

深さしっかりとあるのでたっぷりとした量が入り、スプーンでいただくのにも適しているのでおすすめです。

鍋の「取り皿」として

<p>「エッジライン」ボウル(14cm)</p>

「エッジライン」ボウル(14cm)

アイテムを見る

鍋パーティーなど、大人数で鍋をいただく際には、スープカップやスープボウルを取り皿として使ってみてはいかがでしょうか?

ぽってりとして可愛らしいスープボウルなら、テーブルコーディネートの邪魔にもならず、汁物もしっかりと盛り付けることができます。

大人数でとんすいが足りないときなど、追加の取り皿として使用するのにもとても便利ですよ!

サラダやおかずなど、副菜を盛り付けて

<p>「Tint」ボウル(14cm)</p>

「Tint」ボウル(14cm)

アイテムを見る

毎日のテーブルでは、サラダや副菜のおかずなどを盛り付けるのにも、スープボウルやスープカップが使えます!

深さがあり広さもあるのでとても盛り付けやすく、見栄えよくきれいに盛り付けることが可能です。

鮮やかな色のスープボウルにおかずを盛り付けてテーブルに並べたら、テーブルの上もパッと明るくなりますよ♪

「シリアルボウル」にもぴったり

ヨーグルトやフルーツと一緒にたっぷりのシリアルを盛り付ければ、健康的でおしゃれなシリアルボウルが完成します。

時間をかけずにパパッと用意ができ、朝食にもぴったり。

ひと皿でしっかりとした量を用意できるので、忙しい朝でも洗い物が少なくなり、とってもおすすめです。

ディップソースを入れてホームパーティーにも

スープボウルにサルサソースなどディップソースを入れて、タコスチップスやクラッカーを添えれば、ホームパーティーにもおすすめのひと皿がスピーディーに完成します。

その他にも、オーブン使用できるスープボウルでアヒージョを作り、パンを添えるなど、ディップ系のメニューにスープボウルはぴったり。

パーティーでメニューに困った際には、ぜひスープボウルを使ったたっぷりディップを試してみてくださいね!

パンを添えて、王道の使い方をしても

具だくさんの温かいスープをお気に入りのスープカップにいれ、おいしいパンと一緒に。

気になっていたパン屋さんでとびきりおいしいパンを買ったら、ぜひ温かいスープと一緒に召し上がってみてください。

お気に入りのスープカップと具だくさんのスープ、おいしいパンがあれば、あっという間に素敵な朝食の完成です♪

寒い季節にこそ、スープカップを活用しよう

いかがでしたでしょうか。

今回は、寒い季節におすすめの「スープカップ」と「スープボウル」の選び方や使い方のアイデアをご紹介しました。

温かいスープをいただく際、お気に入りのスープカップを使うと、体だけでなく心までほっこりと温まる気がしますよね!

ぜひ今回の記事を参考に、素敵なスープカップやスープボウルをご自宅にお迎えしてみてくださいね♪

関連記事