howsie magazine

キッチンをリメイクシートでアレンジ

リメイクシートでキッチンやトイレを自分好みの空間に。簡単に真似できるアイデア集

インテリア

お部屋のイメージを簡単にチェンジできる、リメイクシート。
好みのシートを貼るだけで、誰でも気軽にプチリフォームが楽しめます。

でも、いざ実際に取り入れてみようと思うと「どこに使えばいいか分からない」「どう貼ればお洒落に見える?」と悩む方も多いはず。
今回は、キッチンやトイレ、リビングなどの部屋別に、思わず真似したくなるようなリメイクシートの活用アイデアを写真つきでご紹介します。

「凝りすぎないこだわり」をモットーに生活がちょっぴり豊かになるインテリアを提案。 男性目線ならではの美味しい時短料理もお届け。 ほろっと笑顔が溢れるような日常作りをお手伝いいたします。 趣味は映画、短歌。脚本も執筆中で生活にも物語性を持たせるアイデアを。

リメイクシートがDIY初心者にもおすすめな理由

リメイクシートは気軽に貼れるだけでなく、はがすのも簡単。はがしたときに跡が残りにくいので、少々失敗しても貼り直せます。「手先の器用さに自信がない」という方や「DIYは初めて」と言う方にもおすすめです。

万が一、はがし跡が残ってべたついたとしても、シール剥がしなどを使えば、きれいに元通りになります。原状回復が必要な賃貸物件でも安心して使えますね。

ここからは、リメイクシートを実際にどんな風に活用できるのかを、実例写真つきでご紹介します。

リメイクシートを貼るおすすめの家具・家電

アイデア次第で幅広い用途が考えられるリメイクシート。
お部屋のイメージをガラッと変えるには、家具や家電などに貼ってみるといいですよ。

こちらでは、どんなものに貼るといいかだけでなく、貼るものに応じたリメイクシート選びのポイントもあわせてご紹介します。

ダイニングテーブルに

<p>貼ってはがせるテーブルデコレーション</p>

貼ってはがせるテーブルデコレーション

アイテムを見る

大きくて存在感のあるダイニングテーブルは、部屋の印象を左右します。
天板にリメイクシートを貼るだけで気軽にダイニングの雰囲気を変えられます。
傷や汚れの防止にもおすすめですよ。

<ポイント>
毎日の食事で使うダイニングテーブルの天板にリメイクシートを貼る場合、簡単に貼りかえられるものを選ぶのはもちろんですが、水濡れや汚れに強いもの(耐水タイプ)や、熱に強いもの(耐熱タイプ)などを選ぶことをおすすめします。
特に耐水タイプは、気軽に水拭きができるので掃除をする時にも便利です。

迷った場合は、テーブル専用のリメイクシートも販売されているので、そういったものを選ぶと失敗が少ないですよ。

冷蔵庫の正面に

<p>デコアップリメイクシート(モロッカン)</p>

デコアップリメイクシート(モロッカン)

アイテムを見る

インテリアにこだわってみても、家電だけはどうしても無機質になってしまうことが。
特に冷蔵庫は大きさもあり、選べるのは色味だけだったなんてことも……。
そんな冷蔵庫も、リメイクシートとの相性がばつぐんです!

<ポイント>
リメイクシートは、あえて真っ白のものを選んでもよいでしょう。
ペインウッドでパリのアパートメント風なんてことも。
チョークで書き込みができる黒板風リメイクシートもオススメですよ!

冷蔵庫に貼る際は正面のみに貼りましょう。
また、全体に貼らずにストライプや半分だけ貼ってみてもかわいい仕上がりになります。

むしろ、側面などに貼ってしまうと冷却機能が低下したり故障の原因となってしまう場合がありますのでご注意ください。
取っ手の部分はくり抜くか、正面を貼り終えた後にカッターで切ると凸凹になりませんのでご安心を。

本棚などの目隠しに

本棚をリメイクシートでアレンジ

本棚や戸棚などにデザイン性のあるリメイクシートを使うことで、本棚の中に目がいかないよう工夫することもできます。
デザイン違いのリメイクシートを使ってみるのもいいかもしれません。

ゴミ箱のフタに

ゴミ箱のフタをリメイクシートでアレンジ

シンプルになりがちなゴミ箱も、リメイクシートを貼ることでお部屋のワンポイントに!
木目調のリメイクシートで木箱風に見せたり、レンガや英字、花柄など比較的なんでも合うでしょう。

<ポイント>
ゴミ箱に貼るときは、フタの部分のみに貼るか、もしくは底面以外の見える場所全てに貼るのがおすすめです。全面に貼ると難易度は少し上がりますが、しっかりサイズを測り、ゆっくりと貼って行けば大丈夫◎

木目調のシートを全体に貼った上に、ポイントで別のシートを重ねたりなんて応用技もアリ!

お風呂のフタに

お風呂のフタに貼るだけで、浴室全体の雰囲気が一気に変わります。
貼るのも簡単な場所なので、ぜひお試しください!
リメイクシートを選ぶときは、必ず耐水タイプを選びましょう。

扇風機やサーキュレーターの羽根に

扇風機やサーキュレーターの羽根だけを木目調などにアレンジすることで、こなれ感が漂います。
味気ない家電をナチュラルな雰囲気にできるのもリメイクシートの強みですね。

小物のワンポイントにも!

1つの物にこだわらずとも、どこかワンポイントに貼るだけで手軽におしゃれな雰囲気をかもし出せます。

ここからは、特にリメイクシートを使ったプチDIYで人気の、リビング・キッチン・玄関・トイレでの活用アイデアを場所別にご紹介します。

リメイクシートの活用例【リビング編】

リメイクシートは物のみならず、壁紙のようにも活用できるのですが、どこをアレンジするのかが悩みもの。そんな時は、キッチン、リビングなどの場所で分けて考えるとお部屋の雰囲気がイメージしやすいかもしれません。

まずは、リビングのアレンジ例をご紹介します。

リビングへのドアに

リビングのドアをリメイクシートでアレンジ

扉を変えてしまうという大胆なアレンジ。
貼るのが大変ですが、その分お部屋の印象が大きく変わります。

リメイクシートの上にステンシルなどで英字を加えてみてもGOOD。
防音効果が期待できるリメイクシートもあるので、子供部屋の扉などに貼るのも良いですね。

階段の側面にも!

階段横の壁をリメイクシートでDIY

意外と目につく階段の側面(蹴込み)にリメイクシートを貼ってみると、雰囲気の変化が感じられるはず。
全てを同じシートで統一するよりも、ランダムに好きなデザインを貼ってみると、よりおしゃれに見えます。

階段のアレンジ方法には、踏む面の間だけにリメイクシートを貼るという手法も。
見栄えも良くなるのでぜひ試してみてくださいね。

壁紙代わりに活用

壁をリメイクシートでアレンジ

賃貸だとなかなか壁紙を変えられないですよね。
そんな時は、リメイクシートを壁紙の代わりに活用しましょう。

ポイントとしては、壁の一面だけ、そして腰程度の高さに抑えること。
床から天井まで貼ってしまうと圧迫感があり、さらに四方全てをアレンジするとうるさい印象に。
お持ちのインテリアに合わせて木目調やタイル、デザイン性の高い柄物などを選んでも良いでしょう。

リメイクシートの活用例【キッチン編】

次に、キッチンのリメイクシートアレンジ例です。
キッチンで使う場合は、耐水性の物を選ぶようにしてくださいね。

キッチンはリメイクシートを使う場所としても人気が高く、それぞれのお家の個性が強く出やすい場所。
カフェ風ウッドスタイルモダンなど、大まかなイメージの方向性を決めておくとやりやすいでしょう。

カウンターの下に

カウンター下をリメイクシートでアレンジ

階段の側面と同じく目につく場所がカウンターの下。
キッチン全体を引き締めたい時におすすめの場所です。

カウンターの上にも

カウンター上をリメイクシートでアレンジ

キッチンカウンターに植物や小物を飾っている時は、柄のあるリメイクシートを全面に貼ってしまうとごちゃごちゃしすぎてしまうことも。
スッキリさも保ちたい時は、一部分だけにリメイクシートを貼るという手もあります。

収納扉やレンジフードなどに

他に貼れる場所としては、備えつけの収納扉、ワークトップ(調理スペースからシンク周り)、レンジフード……言ってしまえば、見える範囲全てが対象となります。
この場所の中から、どこに何のデザインを貼ってどこを残すのか、を考えるのがキッチンDIYの醍醐味かもしれません。

キッチンをリメイクシートでアレンジ

とはいえ、ゼロから考えるのも難しいですよね。
まずは、収納扉の部分にリメイクシートを貼ってみましょう。
デザインでお悩みの時は、木目調の柄を選べばハズレがありません
 
収納扉にちょっとアクセントがついただけで、キッチン全体の雰囲気の違いに驚くはず。
あとは、より手を加えたい箇所があれば挑戦して行けばOK!
少しずつ手を加えていくのも、DIYの途中経過が感じられて楽しいですよ♪

リメイクシートの活用例【玄関編】

玄関は毎日通るだけでなく、来客の目に止まる場所なので、まずはここからDIYを初めてみるのはいかがでしょうか?

ここでは靴箱や玄関のコーナー部分での活用アイデアをご紹介します。

靴箱の天板や扉に

玄関をリメイクシートでアレンジ

雰囲気を変えるのが難しい靴箱にも、リメイクシートが大活躍。
明るい色味のリメイクシートを使うことで玄関をパッと明るい空間に演出できます。

玄関のコーナーをリメイクシートでアレンジ

玄関に写真のようなコーナーがある場合は、背面に貼るとおしゃれに見えますよ♪

リメイクシートの活用例【トイレ編】

トイレも、玄関と同じく来客の目に触れる可能性が高いところ。
ぜひ、壁面や小物にもアレンジを加えてみてください♪

トイレのタンク隠しに

トイレをリメイクシートでアレンジ

リメイクシートを貼った板を組み合わて設置することで、トイレのタンクを隠してスッキリ見せることもできます。
DIY上級者になったらぜひ試してみてくださいね。トイレの収納棚も、同じ柄のリメイクシートを貼ると統一感が出てよりおしゃれに見えます。

トイレの収納棚も、同じ柄のリメイクシートを貼ると統一感が出てよりおしゃれに見えます。

トイレの便座のフタ、ペーパーホルダーに

トイレっとペーパーホルダーをDIY

便座カバーを付けている方に朗報です。
フタにリメイクシートを施せば、便座カバーを洗う手間をなくせちゃいます!

無機質なペーパーホルダーも、リメイクシートでアレンジすると素敵な空間になります。

リメイクシートで自分好みの空間づくりを

今回は、いくつかのアイデア実例をご紹介しましたが、リメイクシートはアイデア次第で他にも色々な場所や物に活用できます。
まずは小物系など簡単なところからアレンジを始めて、少しずつ自分好みのお部屋に育てていきましょう!

関連ワード
関連記事