howsie magazine

今の私にフィットする、デザインも使い勝手も優秀な麦茶ポット【私のお買い物】

今の私にフィット。意外な演出を楽しめる麦茶ポット【私のお買い物】

キッチン

「わたしらしい暮らし方」を提案するハウジーマガジン編集部員が実際にお買い物した商品と愛用のワケを紹介するシリーズ。今回はズボラ主婦ひらこが、子どもが成長した今だからこそ選ぶ夏の必需品をご紹介します。

家族は夫と中学生、高校生、大学生の娘3人。アラフィフに突入してもともとのズボラ癖がさらにパワーアップ!日々、家事を楽にするネタや便利アイテムを探求中です。

「エンドレス麦茶」作りで、自分優先が叶いそうな今年の夏

夏のエンドレス家事といえば麦茶作り。そして、できた麦茶を入れるのに必要なのが麦茶ポットですよね。
麦茶ポットは、これまでの主婦歴20数年の間にいろんなものを使ってきました。でもこれまでは、自分の好みで選んできたというより、子どもの使いやすさを優先したきたというのが現実。

  • ワンタッチで開けられるか
  • 倒してもこぼれないか
  • 小さな子どもでも持ちやすいか

ということを重視。つまり「子どもが一人で使える=私のストレスが減る」をクリアすることが麦茶ポット選びの第一条件でした。

でもそういう麦茶ポットって、エンドレス麦茶作りという家事においては、パーツが多くて洗いにくかったりパッキンの茶渋汚れがなかなか落ちなかったりして、ズボラができずめんどくさいんですよね。しかも機能優先で選ぶから、デザイン的に気分が上がらないなと思うことも。

そんなわが家ですが、気が付けば子どもたちももう中高生(+独立した大学生)。もう麦茶ポットを一人で使えるかどうかを気にしなくていい年齢になりました。「よっしゃ、それなら今年は家族のことは気にせず私が好きなものを選ぼう!」ということでゲットしたのが、前から気になっていたこの麦茶ポットなんです。

得した気分になった「裏切られたデザイン性」

麦茶ポット「UCA」LSジャグ

私が選んだのがこちら「LSジャグ」という名前の麦茶ポットです。選んだ理由は、デザインがすっきりしていていいなと思ったから。もっとシンプルな麦茶ポットもありますが、あまりにシンプルすぎるとなんだか味気ない気がしてしまった私。外側のストライプ模様が気に入ってこの麦茶ポットを選びました。

ところが、使い始めると意外な発見が。

キラキラ感がおしゃれな「UCA」LS ジャグ

ストライプ模様に日が当たると、放射状に光の模様が広がることを発見したんです! 夏の強い光ならなおさらくっきりと浮かび上がって、うっとりするような光景に。

これは予想外でした。シンプルなデザインだと思っていたのに、こんなにも華やかな演出ができるなんて。いい意味で予想を裏切られて、なんだかとっても得した気分。麦茶を入れるたび、明るい場所に持っていって光のキラキラ模様を楽しんでいます。

ズボラな私を納得させた「裏切らない!3つの使い勝手」

デザインは合格。でもエンドレス麦茶作りでストレスをためないためには使いやすさも大事。そのへんはどうかというと?

期待を裏切らなかった「洗いやすさ」

まずうれしいのが、洗うパーツの少なさです。

パーツが少なくて洗いやすい「UCA」LS ジャグ

見てください、これが全パーツ。本体とフタ、たった2つだけなんです。

手が入る広口で洗いやすい「UCA」LS ジャグ

しかも本体の口は、手が奥までしっかり入る広さ。洗う時にいちいちボトルブラシに持ち変えることなく、いつものキッチンスポンジだけできれいになるからストレスがありません。

期待を裏切らなかった「割れない耐久性」

このキラキラ感、ガラス素材のように見えますが、実は「樹脂製」なんです。ついついモノを雑に扱ってしまう私には、割れないように気を使わなくていいところがうれしい点。

注ぎやすい「UCA」LS ジャグ

期待を裏切らなかった「注ぎやすさ」

麦茶を注ぐときは、フタを少しずらせば中身が出てくる仕組みになっています。簡単にずらせるのですが、ズボラな私はその手間すら省いてずらしっぱなしに……。ずらしておいても特に問題はなくすぐに注げて快適です。

注ぎやすい「UCA」LS ジャグ

大きな取っ手でしっかり持てるのもGOOD。年々握力がなくなってきたのを実感している私にとって、安心のポイントです。

選ぶときに素材やパーツの数は確認していたものの、実際に使ってみて、裏切らない使い勝手のよさをあらためて実感しました。

今の私にフィットする、今年の夏の相棒

これまでの麦茶ポットは子どもの使いやすさで選んでいたので、細かいバーツのお手入れが面倒だったりデザインがいまいちだったりとプチストレスを感じることもありました。でも今年はデザインも使いやすさも、今の私にぴったりフィットする麦茶ポットを使えて大満足。わが家では夏の相棒として毎日活躍してくれています。

「UCA」LS ジャグ

「UCA」LS ジャグ

アイテムを見る

関連記事