コストコのストック収納!大量の商品を片付ける場所の作り方と整理のコツ

買い物好きな方、ストック置き場にお困りの方! 片付ける場所に困らず、”もっとお買い物が楽しくなる方法” を知りたくないですか?

「安いから」と、つい大量にまとめ買いして、「置いておく場所がないけどまぁいいや…」と、リビングや廊下などに適当に放置。
そんなことを繰り返していると、あっという間に家の中がモノで散乱してしまいます。

コストコなどは安さが魅力ですが、大容量のものやパックで売られているものが多いので、後で置き場所が無いと困りがち。
そこで今回は、コストコなどで買った「大量の商品を片付ける場所の作り方と整理のコツ」についてまとめました。

買い物前後の行動を見直して、物がすっきりと片付く収納場所を確保しましょう!

私は買い物が大好きな整理収納アドバイザーです

可愛い!便利!何かに使えそう!
こんなふうにほしいままに買い物を楽しんでいると、モノはドンドン、ドンドン増え続けます。

買ってきたモノをすぐに収納できるスペースはありますか?
素敵に飾れるスペースはありますか?
すぐに片付けられる心のスペースは空いていますか?

お買い物が好きだけど捨てるのは苦手。
そんな方は、買い方を考えないと、モノはアッという間に増えますのでご注意下さいね。

何かに使えるかも~。何に使うか、今決められますか?
いつか着るかも~。今、着ない理由はなに?
今、着なくて何年後に着る予定ですか?

デザインも流行も、そして体型も変わり、月日は流れてゆきます。

買いたきゃ減らせ!出し入れの法則でシンプルな暮らし

私は、◯◯が買いたいと思った時は、家にある△△とサヨナラしてでも欲しいか?と自問自答。
買いたきゃ減らせ!です。

必要なモノだけでシンプルに暮らすことは本当に楽。

お家Lessonに来ていただいたお客様に「自分が管理できる量を持つことが大事ですね」といっていただき、確かに我が家には、モノがあふれている場所や、ギューギュー詰めの収納はないなと改めて思いました。
リビング

昭和女の私からすれば、今は近未来のような生活。
コンビニがいたる所にあり、スーパーや百貨店も年中無休で夜遅くまで営業しています。
海外サイズのコストコや業務スーパーも個人で利用できるようになり、本当に便利になったなと思います。

でも、こんな時代だからこそ、モノの持ち方を少し考えてみましょう。

買い物前に収納スペースの確保はできていますか?

我が家では、コストコのトイレットペーパーを愛用。
厚みがあり肌触りがよくて、他のトイレットペーパーにはもう戻れません。

コストコに行ったことがある方はご存知だと思いますが、量が多くて、特大サイズのモノだらけです。
トイレットペーパーは、なんと6ロール入りが5セット!
友人とシェアしたり実家にあげたりすることがほとんどです。
トイレットペーパー

今回は実家に1セットあげたので、残り4セットを収納しました。

まずは使う場所、トイレに1セット。
風水でこの置き方がいいときいたので、小さな収納棚に6ロール入れました。
良いことはマネしてみます。
トイレットペーパー


次にトイレの前の玄関収納に2セットを収納しました。
トイレットペーパーもう1セット入るのですが、ティッシュペーパーのストックの定位置なので、トイレットパーパーはあえて2セットしか収納しません。
トイレットペーパー残りの1セットは、少し離れた押入れに収納です。
とりあえず置いておこうとリビングや廊下に置きっぱなしではなく、よく使う1軍は量を決めて、使う場所に収納しましょう。
時々使う2軍やストックの3軍も忘れ去らない場所に収納の定位置を決めてから買い物をしてくださいね。

買い物後は3ステップ!出す→分ける→収める

季節がよくなると飲み物の量が増えますが、珈琲やジュースなどペットボトルがあふれて、こんな状態になっていませんか?
ペットボトル

パッケージのナイロンを破って手探りで飲み、気がついたら、アレ?なくなってる…
抜け殻になったパッケージだけがストックされている…

買い物後はすぐに、出す→分ける→収める。整理収納と同じ3ステップです。

24本入りを全て出し、まず、我が家で飲む分とストック、実家と友人にあげる分とに分けます。
友人にあげる分は、紙袋に入れて直ぐに渡せるように準備。
ストック

飲む分は冷蔵庫で転がらないように、100均のケースに入れています。
ストックその他のストックはボックスに入れて押入れに収納し、冷蔵庫の中がなくなれば、ここから取って補充しています。
ボックス

片付けは片を付ける!終わらせること!
整理収納アドバイザーの大先輩に教えてもらった言葉ですが、片付けとは、片を付けて1つの作業を終わらせることです。

大量のストック品を収納するスペースは整理収納で作ることができます。
収納場所を確保しておけば、すぐに片付けられる!という心のゆとりにつながるので、さらに買い物を楽しむことができますよ。

まとめ

買い物の前に、いらないものを「整理する」ことや、買い物後すぐに「収納する」意識を持っておくことは、とても重要です。
すぐに決断しないと、物はドンドン増えていきます。

収納もお買い物後の行動も、ルールは同じ3ステップ! 「出す」→「分ける」→「収める」で、すっきりと片付きます。
よく使うもの=1軍のものは「量を決めること」と「使う場所に収納すること」も忘れずに。
2軍や3軍など、ストックのようにすぐに使わないものも、忘れ去らない場所に定位置を決めましょう。

それでは、ものの住所=収納場所を決めて、楽しいお買い物ライフを♪