カトラリー収納術!食器棚の引き出しは100均の仕切りケースでスッキリ整理

我が家は6年前に中古マンションをリノーベションし、食器棚は備え付けのモノを選びました。
整理収納アドバイザーとして多くのお客様宅に作業に伺っている現在、食器棚についてつくづく思うことがあります。

それは、我が家の食器棚もそうだったのですが、なぜ、もともと食器棚に付いているカトラリー用の仕切りケースは使いにくいの?ということ。
カトラリー用の仕切りケース食器棚にピッタリとハマっているのはすごく助かるのですが、引き出しに合わせた仕切りケースなので、収納するカトラリーのサイズに合っているわけではない!

だから、収納がザックリとしていて、カトラリーが泳いでいる…
仕切りの意味を成していないことが多々あるんです。

カトラリーの量とサイズに合った仕切りケースを選ぶ

食器棚に付いている仕切りケースが、無駄なスペースが多いな、使いにくいなということなら、思い切って取っ払ってしまいましょう。
カトラリー収納において、一番大切なのはカトラリーの量を見極めて、カトラリーのサイズに合わせた仕切りケースを選ぶことです。

我が家では、100円ショップのセリアで購入したイノマタシリーズを使用。
イノマタシリーズの収納ケースこの仕切りケースは大と小、2種類のサイズがあり、色も白と透明があります。
一番のポイントは好きなサイズで仕切り板を可動できることです。
イノマタシリーズの収納ケース我が家の食器棚は胸高なので子供には少し高い位置になります。
アイスや果物を食べる時デザートスプーンやフォークが直ぐに取り出しやすいように少し工夫をして、取っ手部分を取り出しやすいように斜めに収納しています。
イノマタシリーズの収納ケース食洗機で洗った後は、カトラリーを下へと戻す収納をすることで全てのカトラリーをまんべんなく使用しています。
順番に使っているので1本だけ劣化するなんてことはありませんよ。

愛用しているカトラリーを見極めて!

整理収納作業にお伺いしたお客様宅で、お祝いや粗品、いただき物のカトラリーがあふれかえっているということがありました。
全部出してみると、なんとナイフが20数本も!

Q:ご飯は洋食系でナイフ、フォークで食べてますか?
A:いいえ。和食でお箸がメインやね~

Q:ナイフ使って何食べます?
A:ハンバーグはお箸で食べるし、ステーキくらいかな?

Q:ステーキは月に何回食べます?
A:家ではあまり食べないわ。年に2、3回焼いてるかな?
あれ?ほとんど使ってないわね~アハハハァ~

そう!使っているナイフは数本、そして使うのは年に数回なのです。

使い古したモノでも持ちやすい、取り扱いしやすいなど愛用する理由はちゃんとあります。
反対に新品だけど、銀製で手入れが面倒、重いなど、使わずにしまいこんでしまう理由もあるのです。

愛用しているカトラリーを見極めてみましょう。
使いやすく収納すると、もっと活用したくなりますよ。

カトラリーは何本必要?必要以上に持たないコツ

我が家は3人家族ですが、妹が週に1回夕飯を食べに来るので、スプーンとフォークは各4本揃えています。
スプーンとフォークせまい我が家に、大勢のお客様を招いてナイフ、フォーク、スプーンで食事をすることは現時点ではありません。
もしかして使うかも?で買い揃えることはしませんよ。

我が家は少し変わっているかも知れませんが、お客様専用のカトラリーはありません。
お客様に出すのは恥ずかしいモノを家族が使う?
それよりお客様に出しても恥ずかしくないモノを家族も使う。
発想の転換です!
スプーンとフォーク

たまりがちな割り箸、どうしてる?

コンビニで食材を買えば、割り箸がもれなく付いてきます。
デパ地下やスーパーでお惣菜を買えば、「お箸は何膳必要ですか?」と丁寧に聞いてくれます。

「とりあえずもらっておこう~」という方も多いかもしれません。

でも、ちょっと待った!何本お家にあれば満足ですか?いつ何に使いますか?
デパ地下やスーパーでもらう割り箸私は、コンビニやスーパーでは、割り箸をほとんどもらわないようにしていますが、我が家にはなぜか割り箸がある…
それは、旦那さんがコンビニやスーパーで何か買った時に割り箸をもらって、自宅で食べる時はMY箸で食べているから。

私は使い捨ての割り箸を見つけたら、すぐに使ってサヨナラするので、我が家のカトラリー収納に使い捨ての割り箸がたまることはありません。
皆さんのお家の適正量を知ることで、とりあえずもらっておくということを、今一度考えてみて下さいね。

使い捨て割り箸を必要以上にもらわない私は、お気に入りのお箸を吟味して買います。
家族、お客様にも自信を持って出しますよ~。

食洗機もOK!夏にはクリアなお箸で涼しげに。
MY箸キラキラが素敵!軽い!もちろん食洗機OK!お値段以上のニトリ。
MY箸酉年の今年は、ぜひお気に入りのカトラリーで食事にも生活にも彩り(いろどり)をプラスして楽しんで下さいね。

カトラリー収納のコツごちゃつきを解消!カトラリーの上手な引き出し収納のコツと整理術