場所を取らずにしっかり乾燥!水筒の水切りスタンドなどおすすめアイテム8選

水筒干しグッズ

乾きにくく、水切りカゴやキッチンの中でずーっと場所を取りがちな「水筒」。
洗う手間だけでなく干す時にも、色々とプチストレスの多いアイテムですよね。

そんな水筒を「できれば場所を取らず、スッキリと乾かしたい!」というわけで・・・

今回は、水筒干しに関するお悩みを解決してくれるアイテムについて、詳しくご紹介したいと思います♪

みんなどうしてる?水筒を乾かすときの主な方法

水切りカゴ・水切りマット・水筒スタンドなどのアイテムを使ったり、食洗機を利用したりと、水筒を乾かす際にはいくつかのスタイルがあります。

一番多いのは、水切りカゴか水切りマット。
とにかく場所を取りがちなので、水筒だけでなく他の食器類も一緒に……という方が多そうです。
他には「パーツ類だけ食器乾燥機に入れる」「珪藻土スティックを入れて収納してる」といった意見も。

ただし、どの方法もそれぞれ何らかの悩みが発生するようで、もっといい方法があれば知りたいという声がほとんどでした。

実際にどんな悩みがあるのか、ちょっと見てみましょう。

水筒干しの3大お悩み「干しにくい・乾かない・場所がない」

水筒を干すときの悩みを聞いてみたところ、だいたい下記の3つが多いようです。
確かに、私自身も経験のある悩みばかり!

その3つとは・・・

  • 乾かない
  • 干しにくい
  • 場所がない

水筒がなかなか乾かない

なかなか乾かない水筒の内側
▲なかなか内側が乾かない水筒の内部(「マイボトルを効率よく乾燥させるアイデアと便利グッズ」より

 
水筒って、他の食器と比べても「乾きにくさ」が結構プチストレスだったりします。

特に、冬や梅雨の時期などは乾くのが遅く、一晩逆さにしておいても「内側に水滴が……」なんてことも!

なおかつ、どういう向きに干せばいいのか分からない中蓋なかぶたなども厄介です。

倒れやすく干しにくい

干しにくい水筒
食洗機に対応している水筒もありますが、ほとんどの水筒は非対応。
手洗いして、乾くまではどこかに干しておく必要があります。

専用のアイテムがあればいいですが、そうでない場合は水切りカゴの中で倒れたり、水切りマットの上に伏せて置いても倒れたり。

また、パーツ類の迷子やカゴの隙間から水筒のパッキンなど細かいパーツが落ちてしまう事もあります。

干す場所がない

水筒を干す場所がない
「そもそも水筒を乾かす場所がない」という悩みを持つ方も多いです。
水切りラックとは別に置こうとすると、かなりキッチンの中で場所を取ってしまいます。

グラススタンドと併用しようと思っても、長さが足りないということも……。
ましてやパーツ類も干すとなると「これ以上、いったいどこに置いておくの?」ってなりますよね。

水筒干しのお悩みを解決!おすすめアイテム8選

あれこれ悩ましい水筒干し問題。
でも、場所を取らない上に乾燥までしっかりしてくれる便利グッズも、実は色々とあるんです!

各ご家庭の状況やお悩みポイントに合うように、おすすめの水筒干しグッズをいくつか選んでみたので、是非チェックしてみてくださいね。

乾かない悩みを解決!珪藻土と一体化した水筒スタンド

「珪藻土スティックを入れて収納してる」という方、最近多いですよね。
でも、水筒のフチにフックやピンチで引っ掛けたりと、色々工夫が必要で大変そう……。

本体と別にパーツを乾かす必要もあるし、もう少しスッキリ乾かせたらいいなあと思いませんか?

そこでおすすめなのが、「珪藻土と一体化した水筒スタンド」です。

karari+wire グラススタンド 珪藻土トレー付き

珪藻土付き水筒スタンド
グラススタンドでもあり、水筒スタンドにもなるタイプ。パーツも一緒に干せます。

外出する日は水筒よく使うけど、家にいるときはコップの使用量がハンパなくて!みたいな方におすすめ。
さっと洗って引っ掛けておくだけで、珪藻土がすっきり乾かしてくれます。

まな板とか他のアイテムも干しやすいです。

karari+wire フリーラック 珪藻土トレー付き

珪藻土プレート付き水筒スタンド
こちらも同じく珪藻土と一体化の水筒干しで、ちょっと形状が異なるタイプ。
取り外し可能な吸盤が2個付いているので、壁にしっかりとくっつけて固定することができます。

安定感を求める方は、こちらがおすすめ。
水筒だけでなくパーツも一緒に干せますし、コップなど他の食器類も置けます。

とにかく場所がない人必見!省スペースな水筒スタンド

使う本数が少ない、あるいは頻度が少ないなどで、一般的な「水筒スタンド」ほどの場所は取りたくないという方におすすめの水筒スタンド。

一本分しか場所を取らないもの、他の用途にも使える汎用性の高いもの、折り畳んで収納しておけるものなどを選んでみました。

ファビエ ボトルスタンド(ロング)

珪藻土スティック
潔いほどシンプル!しかも珪藻土素材です。

水筒スタンドは下のプレート部分だけ珪藻土素材の物が多いのですが、こちらは珪藻土ボールがいっぱい詰まったスティックと、珪藻土プレートの部分があるのがポイント。

逆さにしたときに落ちる水滴はもちろん、通常乾きにくい水筒の内部までしっかりと乾かしてくれます。
1本分しか場所を取らない省スペースさも嬉しいですね。

tower トレー付きマグボトルスタンド

こちらは、洗ったマグボトルと蓋やキャップを同時に干せるシンプルな水筒スタンド。
しかも場所は水筒一本分だけしか取りません。

飽きのこないシンプルで主張しないデザインなので、キッチンに置いていても生活感が出にくく、出しっぱなしでも見た目が気にならないです。

¥1,700 (2022/05/23 22:24:00時点 楽天市場調べ-詳細)

tower キッチンエコスタンド

こちらもtowerシリーズのスタンド。シンクのゴミ箱代わりやペットボトルや牛乳パック干しとしても使える汎用性の高いタイプです。

100均で類似品もありますが、そちらがプラスチック製なのに対して、こちらはスチール製でどっしりとした安定感があるため、水筒のように重みがあるものも安心して干せます。
使わないときに畳んで仕舞えるのも、ポイントが高いですね。

マーナ ボトル水切りスタンド

真っ白で木のようなデザインが可愛い、マーナのボトル水切りスタンド。
複数のボトルや、マイボトルの細かい部品、ランチ小物などを、まとめて干せるスタンドです。
小枝ような部分に細かいパーツをひっかけられます。

こちらも使わないときは、コンパクトに畳んでしまっておけます。

¥1,078 (2022/05/24 00:43:19時点 楽天市場調べ-詳細)

食洗機ユーザーにおすすめのグッズ

普段、食器洗いは食洗機に任せている!という人の悩みと言えば、「食洗機で洗えない水筒の干し方」や「食洗機内でのパーツの迷子」じゃないでしょうか。

せっかく食洗機があるのに水切りカゴは置きたくない……ってなりますし、グラスなども食洗機で洗う場合、グラススタンドみたいなのも汎用性が低くて使いづらい。
・・・となると、おすすめは下記の2つです。

leye シンクの中でも外でも水切りメッシュかご

シンクに渡せるメッシュタイプの水切りカゴ
水筒のパーツなどの小物って、通常の水切りカゴだと隙間から下に落ちてしまったり、乾かすのにごちゃつきがちですよね。
でも、こういうメッシュタイプのカゴなら、落ちずにスッキリと乾かせます。

もちろん、水筒本体も立てかけるようにして一緒に干せますよ。
水滴が直接シンクに落ちるので、水受けが不要=お手入れが簡単なのも嬉しいですね。

レイエ 小物が洗える食洗機カゴ

食洗機で使える小物入れメッシュカゴ
食洗機内でパーツ類がよく迷子になってしまう……とお悩みの方におすすめしたいのが、こちらの食洗機用小物カゴ。

水筒のパーツ類を洗った後も、どこにあるか分からなくなって捜すこともないため、小物類をまとめてさっと片づけられます。
お弁当カップはもちろん、ピックなどもなくさずに洗えますよ。

水筒干さずに乾燥?!水筒が早く乾く便利グッズも

水筒を早く乾かす便利グッズ
▲整理収納アドバイザー・まいさん愛用のエコカラット

 
色々とご紹介してきましたが、他に「もっと早く場所を取らずに乾かしたい」となると……。
エコカラットのボトル乾燥スティックも、社内で愛用者が多いです。

水筒を逆さで干す場合に比べて、半分以下の時間で乾燥できるという実験結果もあるんですよ。

以前に、整理収納アドバイザーのまいさんも詳しく効果などを検証されていました。
珪藻土との違いも分かりやすく書いてくださっているので、気になる方はエコカラットの記事も是非チェックしてみてくださいね♪

おわりに

今回ご紹介したような水切りグッズがあれば、狭いキッチンでも場所を取らず、ちゃんと水筒を乾燥させることができます。

水筒洗いや乾燥には色々と悩みがつきものですが、こういうアイテムを上手に利用して、家事の時短やプチストレス軽減につなげられると嬉しいですね。

マイボトルを洗った後の置き場所にお困りの方は、ぜひ参考にしてみて下さい♪
水筒収納悩ましい水筒の収納問題を解決!シンク下や吊戸棚などにスッキリ収納するアイデア 洗いやすい水筒食洗機対応も!とにかく洗いやすい水筒選びのポイントとおすすめ水筒6選