エアコンの直風対策!風除けができる家庭用エアーウイングのおすすめアイテム

夏の暑い日や寝苦しい夜でも、スイッチひとつで部屋を快適な温度に調節してくれるエアコン。
とても便利な電化製品ですよね。

一方で、身体が冷え過ぎたり、乾燥で喉が痛くなったり……、「エアコンから出る風が苦手」という方も、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
赤ちゃんのいるご家庭であれば、お子さんの健康に影響がないかも気になる点でしょう。

実は、エアコンの風に直接当たり続けると、年齢を問わず身体に負担がかかることが分かっています

そこで、エアコンの風が直接当たらないようにしてくれる風除けアイテム「エアーウイング」についてご紹介しましょう。
おすすめ商品も記載していますので、気になる方はぜひ参考にしてください。

エアコンの直風を避けた方がいい理由

エアコンからの風に直接受け続けることが身体に悪いのは、なんとなく聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実際に「どのような症状」を引き起こしてしまうのか、詳しく説明していきますね。

冷房病(クーラー病)に要注意!

クーラーの風に凍える女性
人間の身体には、自律神経の働きの一つである「外気温に関係なく自分の体温を適度に調節する力」が備わっています。
しかし、エアコンの風を直接受けることで急激に身体が冷え、体温調節をする力に負荷がかかってしまいます

この「自律神経の乱れ」が、身体にさまざまな不調を引き起こす原因になるんです。

自律神経が乱れると、下記のような不調を引き起こします。

  • 便秘や下痢
  • 疲労感
  • 食欲不振
  • めまい
  • 肩こり
  • 腰痛
  • など。

    これらの不調がエアコンの風を直接受け続けることによって起こることから、「冷房病(クーラー病)」などと呼ばれています。

    乾燥しすぎにも気を配る

    クーラーの風
    そのほかにも、身体が乾燥することで喉や鼻の粘膜機能が低下し、風邪などのウィルスが体内に侵入しやすくなります。
    夏に風邪を引きやすい方は、エアコンの風が直接当たっていないか、一度確認してみましょう。

    そして、乾燥といえば忘れてはいけないのがお肌トラブル。
    エアコンの風を直接受け続けることで肌が乾燥し、シワの原因となったり、夕方までメイクがキープできない、1日中オフィスに居ると肌がヒリヒリと痛むなんてこともあります。

    ただでさえ、夏は強い日差しによる肌のダメージも蓄積しています。
    そんなところにエアコンからの風で乾燥もプラスされていたなんて、普通のスキンケアでは対応しきれるはずもないですよね。


    参考資料
    ※荒木脳神経外科病院「冷房病(クーラー病)」検索日2021/5/20

    赤ちゃんがいるお部屋でのエアコン使用の注意点

    生まれたばかりの我が子に、エアコンは使っても大丈夫なのか、と気になっているパパ・ママも多いのではないでしょうか。
    「カビやハウスダストの影響はない?」「乾燥は?」など、心配すればキリがありませんよね。

    結論からいうと、エアコンはぜひ使って、赤ちゃんを快適に過ごさせてあげてください
    赤ちゃんとクーラー
    「赤ちゃんの身体に負担をかけたくないから」とエアコンを使わないでいると、汗をかく背中や首に汗疹(あせも)ができてしまったり、オムツの中が蒸れてかぶれてしまったりする恐れがあります。

    また、大人よりも体温が高い赤ちゃんは、身体に熱がこもりやすいため、熱中症の危険もあります。
    なので、エアコンなどを上手に使って室温を調節してあげることが重要です。

    赤ちゃんは自分で「暑い・寒い」を伝えられず、体温調節がまだ上手ではありません。
    そのため、大人がしっかりと様子を観察して「ちょっとエアコンがきついかな」「もう少し涼しくしようか」など、こまめに調節してあげることが大切です。

    赤ちゃんや小さな子供向けの熱中症対策グッズ!子育て中のママライターが選んだおすすめ13選

    エアコンの設定温度は何度にするべき?

    エアコンの設定温度
    赤ちゃんにとって快適な温度であるかどうかを見極めるためにエアコンの設定温度は便利ですよね。
    ですが、残念ながら「この温度なら間違いない」というのはありません。

    一般的には、外気温と室温度の温度差は大きすぎない方が良いとされています。
    暑い日は外気温から-5度くらいに設定するのが目安ですが、赤ちゃんの様子を見ながら調節するのが一番です。

    お腹や背中に汗をかいていれば「暑い」と感じている証拠。
    この場合は少し室温を下げ、手足が冷たい場合はブランケットなどで対応しましょう。

    冬場にエアコンを使うときの注意点

    夏はもちろんですが、冬の寒い日には暖房としてもエアコンは便利です。
    赤ちゃんが過ごす部屋で暖房をかけるときは、乾燥に注意しましょう。

    大人よりも身体の水分量が多い赤ちゃんは、乾燥すると体調を崩しやすくなります。
    エアコンの風向きはもちろん、加湿器などを使って上手に温めてあげてくださいね。

    エアコンはしっかり掃除してクリーンな風が出るように

    パパ・ママが普通にエアコンを使っているつもりでも、赤ちゃんが体調を崩してしまった、なんてことはよくあります。
    エアコンを付けることで室内に舞うハウスダストやカビは、まだまだ抵抗力が低い赤ちゃんの身体には負担が大きく、体調に影響を及ぼしやすいんです。

    大人が気にならない程度でも、アレルギーや喘息など、病気の原因となってしまう可能性があるので、必ずきれいに掃除してから使いましょう。
    エアコン掃除のコツとお掃除頻度エアコンのカビ対策!自分で出来るエアコン内部の掃除の仕方と室外機のお手入れ方法

    エアコンの風除けができるエアーウイング選びのポイント

    一般的なエアコンには、風の向きを調節するための羽根が付いています。
    しかし、この羽根を動かしてもなかなか風の向きが良い位置にこない、と感じたことはありませんか?

    羽根の向きを一番上に設定しても天井に向けて風を送ることはできませんし、一番下に設定してもエアコンの真下まで風がカバーしてくれるわけではありません。

    そこで便利なのが「エアーウィング」というアイテムです。

    エアーウィングを取り付けるメリットって?

    エアーウィング
    エアーウィングをエアコンに取り付けることで、お部屋に満遍なく風を行き渡らせることができます

    エアコンルーバー」や「エアコンフラップ」とも呼ばれており、オフィス用や一般家庭用など様々な種類があります。
    エアコンからの直風を避けることもできるので、先ほどご紹介した冷房病(クーラー病)などのリスクを減らすことができます。

    エアーウィング選びのポイント

    エアーウィングにはさまざまな種類やサイズがあるので、「何を基準に選べば良いのか分からない」という方もいらっしゃるでしょう。
    ここからはエアーウイング選びのポイントをご紹介していきます。

    エアーウィングの選び方
    1. エアコンの種類やサイズに合わせて選ぶ
    2. 取り付け方で選ぶ
    3. デザインで選ぶ
    4. 機能で選ぶ
    購入後に後悔しないよう、ぜひ参考にしてくださいね。

    ポイント【1】エアコンの種類やサイズに合わせて選ぶ

    天井埋込型のエアコン
    エアーウィングは、設置するエアコンの種類やサイズに合ったものを選ぶことがとても重要です。
    合わないものを選ぶと、「せっかく買ったのに装着できない!」ということになりかねませんので気を付けてくださいね。

    まずは、付けたいエアコンが「家庭用」か「業務用」かをチェック。
    壁付け型、天井埋込型、天井吊下型など、取り付けたいエアコンの形がどのタイプなのかも併せて見ておきましょう。
    取り付けたい場所やエアコン本体のサイズを測っておくと、失敗なく選べますよ。

    どのタイプに対応しているか、エアコンの風をどのようにカバーしたいのかを購入前にしっかりと確認しておきましょう。

    ポイント【2】形や取り付け方で選ぶ

    取り付けやすいエアーウィング
    一般的なエアーウィングには、両面テープや吸盤で「くっつける」方法と、ブラケットやアダプターで「はめ込む」方法の2つがあります。
    メーカーによっても取り付け方が異なりますので、事前にしっかりとチェックしましょう。

    両面テープや吸盤で取り付けるエアーウィングは、サイズさえ合っていれば、さまざまな形のエアコンに取り付けることができ、取り付けも簡単です。
    比較的安価なので、手軽に手に入れられる点もメリット。しかし一方で、粘着力が弱くなると落下する危険もあります。

    落下が心配という方には、ブラケットやアダプターで「はめ込む」エアーウィングがおすすめ。
    しっかりと固定するので落下して怪我をする心配はありません。
    取り付けも吹き出し口にはめ込むだけとさほど難しくないので、気になる方はこちらを検討してはいかがでしょうか。

    ポイント【3】デザインで選ぶ

    部屋になじむシンプルなエアーウィング
    エアコンに取り付けて使うエアーウィングは、エアコンとの一体感の出るホワイトやアイボリーでシンプルなデザインが主流です。
    ですが中には、柄付き・色付きのデザイン性に富んだものも販売されています。

    寝室なら落ち着いたアイボリー、リビングならインテリアに合わせて、子供部屋ならカラフルな柄で可愛くコーディネートなど、お好みのデザインを選ぶのもおすすめですよ。

    ポイント【4】機能で選ぶ

    エアーウィングには、一方向に風を逃がすだけのものと、角度調節ができるものがあります。
    価格は前者の方が比較的安価なので、お試し用や角度を変える必要がない寝室などにはこちらが良いでしょう。

    角度や風向きの調節ができれば、部屋全体を冷やしたいときは上向きに足元を温めたいときは下向きになど、シーンに合わせて使えますよ。
    また、カーテンが揺れて気になる・机上の紙が飛んでしまうなどのトラブル時も、角度を変えるだけで解決するので便利です。

    エアコンから出る風・室温の影響を受けるエアーウィングなので、どうしても羽根の部分に結露が発生しやすくなります。

    水分をこまめに拭いたりできれば良いのですが、なかなかそうもいかない場合は、結露対策が施されたエアーウィングがおすすめです。
    結露を放っておくとカビが繁殖することもありますので、気を付けておきましょう。

    エアーウイングのおすすめアイテム5選

    今回は「家庭用」のエアーウイングから、おすすめのアイテムを5つセレクトしました。
    気になる方は、ぜひ参考にしてください。

    エアコンからの直風をコントロールして爽やかに

    壁付け型、天井埋込型、天井吊下型に対応したエアコンルーバーです。
    エアコンの直風による不快感をなくし、穏やかに空間を適温にできるアイテム。

    羽根をお好みの角度に調整できるので、効率よく空気を循環させることが可能。
    温度ムラを解消し、ECOにもつながります。
    両面テープを貼るだけで簡単に設置できる点もメリットです。

    エアコンの直風がもたらす不快感を解消!

    エアコンの風をコントロールして直風による不快感・温度ムラを解消でき、快適な空間作りをアシストするアイテムです。
    約200gと軽量設計で、落下の心配を減らせます。

    アーム部分を前後に180度動かせるので、風を送りたい場所に自由に設置できる点がメリットです。
    波型の表面構造で、結露を防止してくれます。

    当てたくない場所にピンポイントで使える

    エアコンによるここだけ暑い・ここだけ寒いを解決するエアーウィングです。
    幅25cmのウィングが2枚付属し、それぞれが個別で動くので、細かく調節できる点が特徴。

    家族の好みやエアコンの風が当たってほしくない食卓など、シーンに合わせて使い分けができますよ。

    空間を効率よく冷やす(温める)のにぴったり

    冷房・暖房のどちらでも使える、オールシーズン対応のエアーウィングです。
    アームの部分が動かせるので、効率良く空間を冷やす(温める)ことができ、軽量設計なので落下のリスクも減らせますよ。

    ジャストサイズなので、リモコンの信号を妨げません。
    組み立て不要なのも使いやすいポイントです。

    ¥2,200 (2021/06/22 21:26:33時点 楽天市場調べ-詳細)

    可愛いデザインでお部屋のアクセントとしても

    耐久性に優れたオックスフォードで、結露に強いのも魅力です。
    直風を防いでくれるだけでなく、可愛いデザインで、実用性とファッション性を兼ね備えているのもポイント。

    カバーの角度を調整でき、ぶら下げ式で落下しにくく安心ですよ。
    ほとんどのエアコンに適合できるサイズで、穴やテープなく取り付けができます。

    ¥3,180 (2021/06/22 21:26:34時点 楽天市場調べ-詳細)

    おわりに

    ここまでエアコンの風除けができるエアーウィングをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

    エアコンを適切に使うには直接風を受け続けない」ことが大切です。

    赤ちゃんのいるご家庭や冷え性が気になる場合など、選び方やおすすめの商品を参考に、自宅に合ったエアーウィングの購入を検討してみてくださいね。
    エアコンを上手に使って、快適な毎日を過ごしましょう。
    節電に効果的なエアコンの室外機カバーの選び方&取り付け方をご紹介 今更聞けない「ハンディ扇風機」の選び方&使い方を解説!おすすめアイテムも