宅配ボックスをマンションや戸建てに置くには?設置場所別の選び方とおすすめアイテム

「日中は不在がちで荷物が受け取れず、たびたび再配達を依頼することになる…」
なんて人、けっこう多いですよね。
在宅でも、お風呂やトイレなどで出られない!という場合もあるでしょう。

再配達は手間がかかるだけでなく、予定を調整しなければいけないというストレスもあります。
そんな煩わしさを解放してくれるのが宅配ボックスです!

通販をよく利用されるご家庭では、宅配ボックスなしの生活は考えられない、と既に導入済みの方も多いかもしれないですね。
一方で、便利そうで気になっているけど「使い方や設置方法がわからない」「工事が必要だったり、高かったりするんじゃないの?」なんて心配をしている人もいらっしゃるのでは?

そんな悩みや不安を解消すべく、宅配ボックスの種類や使い方、設置場所別の選び方やおすすめアイテムなどを一挙ご紹介します

宅配ボックスの主な種類は?それぞれの特徴について

宅配ボックスの種類は、主に以下の2種類に分けられます。

・簡易型
・工事設置型

さっそく、それぞれの特徴を見ていきましょう。

簡易型

工事が必要ないため、賃貸でも気軽に置けるのが特徴です。
簡易型の宅配ボックスは、置くだけのタイプとワイヤーで固定するタイプがあります。
主な素材は、ポリエステル製プラスチック製です。

工事設置型

工事設置タイプは簡易型よりもはるかに防犯性が高いことが特徴です。
簡易タイプと比較すると価格はあがりますが、自由に工事ができる戸建てなどであれば、長期的に利用することも考えればこちらの方がおすすめです。
工事設置型の宅配ボックスは、スチールなど金属製のものがほとんどです。

簡易型の宅配ボックスの素材別メリット・デメリット

「簡易型」の宅配ボックスで主に使われている素材、ポリエステル製プラスチック製
ここでは素材別に、それぞれのメリット・デメリットを見てみましょう。

ポリエステル製の宅配ボックス

ポリエステル製の宅配ボックス


ポリエステル製の宅配ボックスのメリットは、軽くて折りたたみが可能なところです。安価で設置も簡単なので、気軽に利用できます。
家の中に大きな宅配ボックスを置く場所がないという場合にもピッタリです。
ポリエステル製のメリット
  • 軽い
  • 折り畳みが可能
  • 安価
  • 設置が簡単

ポリエステル製のデメリット

ポリエステルなので、刃物を使えば簡単に中身が取り出せてしまいます。高価なものを入れるときは、少々不安です。
また、はっ水加工がされていないと、中身が濡れてしまう可能性もあります。

プラスチック製の宅配ボックス

プラスチック製の宅配ボックス


丈夫で雨風にも強いのが、プラスチック製の最大のメリットです。
汚れてもサッとふき取れるので、長く使えます。こちらも安価で購入可能です。
プラスチック製のメリット
  • 丈夫で長く使える
  • 雨風など水濡れにも強い
  • 安価
  • お手入れが簡単

プラスチック製のデメリット

大型のものだと、集合住宅の玄関には置けない可能性があります。
また、場所をとるので家の中に置いておくと邪魔な場合も。

工事設置型の宅配ボックスのメリットとデメリット

工事設置型の宅配ボックスは、スチールなど金属製のものがほとんどです。
自由に工事ができる、戸建てで多く使われています。
工事設置型の宅配ボックス

では、メリット・デメリットは何があるのでしょうか。

工事設置型のメリット

雨風に強く耐久性も抜群。アンカーボルトなどで壁やコンクリートなどに固定するため、防犯面でも優れています
オシャレなデザインのものも多いのもメリットです。

工事設置型のデメリット

簡易型よりも値段が高く、工事費用がかかる場合があるのがデメリット。
また、一度設置すると、移動が難しいです。

宅配ボックス設置前に知っておきたい4つのポイント

とても便利な宅配ボックスですが、設置する前に必ずチェックしておきたい4つのポイントがあります。
それでは、ひとつずつ簡単にみていきましょう。

【1】設置する場所をよく考える

宅配ボックスの設置場所


簡易型のものはいつでも移動できますが、工事設置型は移動に手間がかかります。
設置する場所をよく見て、扉の開閉が問題なくできるか、荷物をスムーズに取り出せるかなど、使用するときのことを想像してみましょう

【2】大きさを考える

宅配ボックスの大きさ


大型のものを選ぶと便利です。しかし、設置場所によっては大型のものは不向きなこともあります。
普段どのようなサイズの荷物が届くことが多いのか、考えてみましょう。

【3】宅配ボックスで受け取れないものもある

宅配ボックスは何でも受取できるわけではないのです

・生もの(クール便)
・着払い
・代引き

これらのものは宅配ボックスに入れられないので、注意してくださいね。

【4】マンションは個別に設置できない可能性が高い

自由に設置できる戸建てと違いマンションの場合は、玄関先に個別で設置するのが難しい可能性があります。
その代わり、宅配ロッカーがロビーに備わっています。

ここからはタイプ別に、宅配ボックスの使い方や注意点を詳しくお伝えします。

宅配ボックスの使い方とタイプ別の注意点

簡易型(ポリエステル製)

使用する際は、ワイヤーをドアノブなどに固定しておきましょう。
中には認めなどの印鑑を入れておきます。

宅配ボックスの使い方1

ファスナー部分に開いた状態の南京錠やダイヤルロックをかけておいてください。
配達員がボックスに荷物を入れたら、施錠します。手持ちの鍵で荷物が取り出せます。

ご注意点
印鑑を入れ忘れると、再配達になります
ポリエステル製のものは刃物で切り裂かれて荷物を持ち出される場合もあるので、高価なものを入れるのはおすすめできません。

簡易型(プラスチック製)

宅配ボックスの使い方2

こちらも、ワイヤーで固定しておきます。
中には印鑑と南京錠やダイヤルロックを入れておきましょう。配達員が荷物を入れたら施錠をしてくれるので、鍵を使って取り出します。

ご注意点
収納ボックスのような見た目なので、一見すると宅配ボックスと分からないことも。分かるように張り紙をしておくか、事前に伝えておきましょう。

機械式プッシュ型(工事設置型がメイン)

宅配ボックスの使い方3

使用する前に、シャチハタをセットしておきましょう。
宅配員が荷物を宅配ボックスに入れたあと、ボタンを押せば自動的にロックがかかります。
捺印も一緒にできるようになっているので、別の場所に印鑑を置いておく必要がありません。受け取る際は、専用の鍵で開錠します。

ご注意点
鍵をなくすと開錠できなくなるので、保管は十分気を付けましょう。
また、シャチハタのインクがなくなっていないか、定期的に確かめましょうね。

機械式ダイヤル型(工事設置型がメイン)

宅配ボックスの使い方4

宅配員が宅配ボックスに入れたあと、暗証番号を設定し、不在票に番号を書き残します。その番号を使って開錠しましょう。

ご注意点
まれに、宅配員が暗証番号を書き残していないこともあります。その場合、宅配員または配達センターに問い合わせる必要があります。
また、不在票から暗証番号を盗み、中身が取られるというケースも。

電気式(工事設置型がメイン)

タッチパネルやカードキーなどを使って、宅配ボックスを開けるタイプです。
ネットワークとつながっていると、荷物が届いたことや、取り出されたことが通知されるので、セキュリティー面を重視する人に向いています。

ご注意点
電気式の多くが、機械トラブルや停電時は使用できません。
不具合が解消されるまで、長期間荷物が取り出せないことも考えられます。

設置場所別の選び方とおすすめ商品

次に、設置場所に応じた宅配ボックスの選び方や、おすすめ商品をご紹介していきます。

玄関に設置する場合のおすすめ商品

玄関に設置する場合は、工事設置型または簡易型が向いています。
ただし、賃貸など玄関を共有するタイプの場合は、邪魔にならないよう置き場所に注意が必要です。
あらかじめ宅配ボックスの大きさを確認してシミュレーションしてみましょう。

旭興進株式会社 簡易型 宅配ボックス 大容量75リットル

設置が楽なだけでなく、使用後は折りたためるので邪魔にならないところがポイント。
はっ水加工が施されているので、多少の雨でも安心です。また、75Lと大容量なので100サイズの荷物も受け取れます。

ILC 宅配ボックス 簡易タイプ 大容量

高さがあるので、2Lのペットボトルなども受け取れます。頑丈なつくりなので、鍵を破壊されない限り中身が取り出せないのが、安心できるポイントです。

ナスタ スマポ STANDARD 宅配ボックス シリンダー錠

スタイリッシュな見た目の宅配ボックス。玄関先のインテリアを邪魔しません。姉妹品のポストを組み合わせることも可能です。
ワイヤーまたは接着剤で固定するので、盗難されにくくなっています。ダイヤル式を選べば、宅配ボックスから荷物の発送もできますよ。

サンワダイレクト 宅配ボックス 大容量68L

脚の高さが調整できる宅配ボックスです。かがんで荷物を取る必要がないのがポイント。メール便なども上の受け口に投函できます。

ケイ・ジー・ワイ工業 宅配ボックス ロングタイプ リシム

縦が99cmあるロングタイプの宅配ボックス。傘やテニスラケットなどの長いものも入ります。大容量なのでまとめ買いにもぴったりです。

玄関ポーチに設置する場合のおすすめ商品

玄関ポーチに設置する場合、安全性が高い工事設置型がおすすめです。
門柱や塀に埋め込むのか、あるいは脚付きのものを独立して置くのかを考えましょう。

埋め込む場合は穴の大きさの都合上、気軽に宅配ボックスを変更するのは難しいため、デザインや機能に問題がないかじっくり検討してください。

パナソニック 戸建住宅用宅配ボックス CTNR4020LSC

分かりやすい手順で荷物を入れるときも、取り出すときも楽々。ワンタッチで捺印もできます。門柱に埋め込めるのですっきりします。

LIXIL(リクシル) TOEX スマート宅配ポスト

インターホンとポスト、宅配ボックスが一体化したもの。スタイリッシュなデザインも特徴です。
デジタル式なので、防犯面を重視したい人にもおすすめ。スマートフォンと連携させれば、荷物の到着を知らせてくれたり、集荷を依頼できたりします。

ドアに設置する場合のおすすめ商品

集合住宅だと、玄関先やポーチに設置が難しい場合もあるでしょう。
そんなときは、簡易型のドアに引っ掛けるタイプがおすすめです。工事いらずなので、設置も簡単です。
ただし、ドアの材質や厚みによっては設置できないこともあるため、事前に規格を確認しましょう。

Amazing無人宅配ボックス

付属のU型ブラケットをドアに引っ掛けるだけで設置完了です。ドアを開けなければ外れない仕組みになっているので、安心できます。
荷物の大きさに応じて、2段階にサイズを変更することも可能です。デジタル式の鍵なので、ピッキングなどの盗難被害にもあいにくいですよ。

amazing grace
¥15,000 (2020/04/01 23:03:22時点 Amazon調べ-詳細)

宅配ボックス選びを失敗しないために

いかがでしたでしょうか。
宅配ボックス選びを失敗しないために必要な項目をもう一度おさらいしてみましょう。

・家の種類
・どこに置くのか
・工事の有無
・耐荷重
・素材
・費用

宅配ボックスを設置すると、再配達を依頼しなくて済むようになるので、とても便利です。
特に、通販をよく利用する人は設置して損はないですよ。
気になっている人は、ぜひこの機会に検討してみてくださいね。
こちらもおすすめ
急な来客でも慌てない!狭くても心地よい玄関にするポイントと収納アイデア