油汚れだけじゃない!洗濯から掃除まで使える「セスキ炭酸ソーダ」100%活用アイデア

ナチュラル洗剤のセスキ炭酸ソーダ

お掃除に便利なエコ洗剤といえば、重曹やクエン酸が有名ですが、近年は環境に優しいナチュラルクリーニングが注目され、「セスキ炭酸ソーダ」も知名度が上がって、すっかり身近な存在になりました。

セスキ炭酸ソーダは、キッチンの油汚れや皮脂汚れを落とすだけでなく、洗濯や入浴など幅広く使えてとても便利
最近はスーパーやドラッグストア、100円ショップなどのお店でも手軽に買えるようになりました。

でも、「どんな場面で使えるのか、よく分からない」という声も結構あります。
そこで今回は、セスキ炭酸ソーダを使いこなすための色々な掃除アイデアや洗濯に使うときのコツについてお伝えします。

セスキ炭酸ソーダとは

セスキ炭酸ソーダとは

セスキ炭酸ソーダとは、重曹と炭酸ナトリウムでできたアルカリ度の高い粉末状の粉です。
重曹やクエン酸とならび、化学薬品を含まない自然由来の成分を使った「ナチュラル洗剤」として使われています。

セスキ炭酸ソーダは重曹よりアルカリ度が強く、水に溶けやすいのが特徴です。

セスキ炭酸ソーダのメリット
  • 油汚れ、皮脂汚れ、手垢汚れなど酸性の汚れに強い
  • 掃除だけでなく洗濯や入浴など幅広く使える
  • 水で薄めて使えるため経済的
  • 界面活性剤を含まず、自然由来の成分なので環境に優しい

お掃除に便利!「セスキ炭酸ソーダスプレー」の作り方

セスキ炭酸ソーダを水に溶かし、スプレーを作って常備しておくと、汚れを見つけたらすぐにお掃除できるので便利です。
ここでは、作りやすい「セスキ炭酸ソーダスプレー」の分量をご紹介します。

基本のセスキ炭酸ソーダスプレーづくり


【セスキ炭酸ソーダスプレーの作り方】

水500㎖小さじ1のセスキ炭酸ソーダを溶かします。
ボトルを軽く振れば、5分以内で溶けます。
スプレー容器に入れて、1~2週間程度で使い切ってください

ぬるま湯がおすすめ
セスキは溶けやすいので冷たい水でも溶けますが、ぬるま湯を使うと溶かす時間を省けてすぐに使えます。
油も浮きやすくなるため、油汚れの掃除におすすめです。

ラベルを貼ってわかりやすく
詰め替え容器で作ることが多いので、ラベルシールを貼っておけば一目瞭然です。
ラベルは、セリア(100均)の物を利用しています。
100均セリアのラベルでセスキ炭酸ソーダを詰め替え


MEMO
スプレー容器は長期保存には向かないため、1~2週間程度で使い切るようにしましょう。また、保存する際は直射日光・高温多湿を避けてください。

セスキ炭酸ソーダを使う際の注意点

セスキ炭酸ソーダを使うと、油汚れや皮脂汚れなどのガンコな汚れが良く落ちます。
ただ、汚れを落とす力があるということは、そのぶん洗浄力が強いということ。
正しい使い方をしないと、思わぬトラブルの原因になることも…。

場所や素材によっては「セスキ炭酸ソーダ」が使えないケースもあります。
特に、下記のような場所や素材に使うと、変質や変色がおこる可能性があるので気をつけてください

セスキが使えないもの
  • 畳、土壁、漆喰
  • 銅、真ちゅう、アルミ製品
  • 漆、ニスなど表面加工のある家具
  • 白木など柔らかい素材の床や家具
  • 水洗いや水拭きができないもの
  • 金、銀など貴金属品
  • 無垢材や白木の床、ワックス塗りしたフローリング(ワックス剤の種類によります)
  • 絹、ウールなどの合成繊維、革製品

セスキ炭酸ソーダスプレーを使ったキッチン掃除

それでは、実際にセスキ炭酸ソーダスプレーを使って、色々なところをお掃除してみましょう。
特に効果的に使えるおすすめの汚れやお掃除場所についてご紹介します。

セスキ炭酸ソーダは「油汚れ落とし」が得意

油汚れを乳化して汚れを落とすセスキ。キッチンの油汚れ落としがとても得意です。
例えば、壁についた油汚れなども簡単に取れます。

見やすいように下敷きで試してみました。スプレーしてすぐに拭くか、1分ほど待って拭き取ります。
セスキの油汚れ落とし効果を実験


右側が拭き取った所です。油で汚れていた部分がきれいになりました。

コンロ周りのしつこい油汚れにも

セスキ炭酸ソーダスプレーは、コンロ周りのしつこい油汚れにも使えます。

まず、油汚れにスプレーします。
一分おいてから、古布やマイクロファイバークロスで拭き取るとツルっと落ちました。

コンロ周りのベタベタ油汚れもセスキスプレーで
コンロ周りの掃除にセスキ炭酸ソーダ
アルミ素材のカバーをガスコンロのトップに付けていると油汚れが簡単に落ちますよ。
(アルミ素材にはセスキは使えないので、すぐに拭きとるようにしています。)

一度では取れない汚れは、スプレーしてふき取るという工程を何度か繰り返すときれいになります。
このほか、換気扇、レンジフードにも使用できます。
本格的に掃除する場合はこちら
年末では遅すぎる? しつこい油汚れもセスキでスルッと!換気扇掃除

キッチンの気になる場所・汚れ全般に

また、油汚れだけでなく、シンクのくすみや排水口のぬめり取りにも使えます。
スプレーして、しばらくおいてからブラシでこすると、スルッとぬめりが落ちてキレイをキープすることができます。
生ゴミ受けの消臭にもセスキスプレー

排水口内にこびりつく、ぬるっとした汚れの正体は、排水口に残った食材カスなどから発生・繁殖した細菌や雑菌など。
これらの汚れを徹底的に取り除きたいときは、オキシクリーンなどの弱アルカリ性の酸素系漂白剤を使ったお掃除方法もおすすめです。
本格的に掃除する場合はこちら
油汚れやコゲもオキシクリーンですっきり!シンクで丸ごとオキシ漬け

キッチン以外でも使える!セスキ炭酸ソーダ活用術

キッチン掃除で大活躍のセスキ炭酸ソーダですが、他にも使える場所や汚れは色々あります。

壁紙の黒ズミや手垢汚れもスッキリ

ビニールクロスなどお掃除できる壁紙などの場合、黒ずんだ壁紙汚れ、手垢を落とすことができます。
素材によってはシミになることがあるので、あらかじめ目立たない場所で確かめてからお掃除しましょう。
スプレーしてから、マイクロファイバークロスなどで拭き取ると凹凸の隙間まで落としやすいです。
セスキで拭き掃除

セスキ炭酸ソーダは床掃除に使える?

キッチンの床のべたつきがあるとき、「おうち焼肉」をして床がツルツル滑るときなどに、セスキ炭酸ソーダをしみこませたクロスで拭くと、べたつきが取れてスッキリきれいになります。
セスキスプレーでお掃除

ただ、ワックスが剥がれることもあるので注意。
我が家では、セスキ炭酸ソーダを薄めて使っています。
またムラができないように、床に直接吹きつけずクロスにスプレーしてから汚れを拭きとり、すぐに水拭きをするようにしています

セスキで「お風呂掃除」

セスキ炭酸ソーダは、お風呂の浴槽掃除にも使えます。
スプレーしてしばらくおいてからこすると、皮脂汚れが落ちやすくなります。
セスキスプレーでお風呂掃除


浴槽以外ではふたや壁、床、シャンプーの底のヌメリ取り、排水口掃除にも使えます。
ただし、水垢には効果がありません。
(水垢を落としたい場合はクエン酸を使用しましょう)

セスキで「洗面ボウル掃除」

洗面所の洗面ボウルの汚れも、セスキスプレーで落としやすくなります。
コップのくすみや排水口付近の黒ずみも落としやすくなりますよ。

セスキ炭酸ソーダを洗濯に使うときのポイント

セスキ炭酸ソーダの水に溶けやすいという性質を利用して、洗濯洗剤の代わりに使う事が出来ます。
ただし、セスキ炭酸ソーダには油を水に溶けやすくする界面活性剤が含まれていませんので、油が染みこんでしまった繊維や泥汚れには効果はありません。
市販の洗濯洗剤と併用しながら、上手に使いましょう。

また、衣類のしつこい汚れやニオイは、「部分洗い」「つけ置き洗い」をすると、落としやすくなります

セスキ炭酸ソーダで「部分洗い」

セスキ炭酸ソーダスプレーを襟や袖、匂いのひどい脇などにスプレーして部分洗い用洗剤として使えます。
襟や袖の場合は、軽く洗濯ブラシでこすると黄ばみが落ちやすくなります。
その後、他の洗濯物と一緒に洗えます。

セスキ炭酸ソーダで「つけ置き」

臭いがひどい、あるいは汚れがひどい台拭きは、セスキで「つけ置き」すると油汚れや気になる臭いを抑えることができます。
水1Lに対して小さじ1のセスキを溶かして「つけ置き」しています

30分ほどつけ置きしてすすいだら、台拭きとしているクロスの臭いが消えました。

MEMO
セスキ炭酸ソーダは、色落ちしやすい素材に向いていません。長時間のつけおきは色落ちの原因になるので、使用する前に色落ちしやすい素材かどうか確認しておきましょう

セスキ炭酸ソーダを使った洗濯の手順

洗濯機でセスキ炭酸ソーダを洗濯洗剤代わりに使う場合は、まず30Lの水に対して約30g(大さじ2)のセスキ炭酸ソーダを入れます
衣類を入れて、いつも通り洗濯すれば、きれいになります。
(すすぎは一回だけでも大丈夫です)


泥汚れや化粧品、強い油汚れには弱いですが、皮脂汚れや汗には強いです。
セスキで洗うとタオルは堅めにしあがりますが、無臭でサッパリします。
セスキでにおいも汚れもスッキリ

衣類の汚れがひどいときは

汚れがひどい場合は、同じようにセスキで洗濯液を作ったら、衣類を入れて「洗い」モードのみ選択し、しばらくそのまま「つけ置き」状態にします。
その後、いつも通り自動モードで洗濯します。
(長時間つけおきすると色落ちする可能性があるので、確認しながらつけ置きしてください)

それでも物足りない場合は、弱アルカリ性の洗濯洗剤を半分か規定量入れて洗濯します。
洗濯洗剤を入れて洗濯するときは、すすぎを2回にしてください
プラスする洗剤は弱アルカリ性であれば、液体でも粉末でもかまいません。
皮脂汚れがしっかり落ちてサッパリします。

MEMO
セスキを使った洗濯に適している衣類の種類は麻・綿・化学繊維です(ただしポリエステルは長時間つけ置きは避けましょう)。ウールやデリケートな衣類や「中性洗剤」を使うように取扱表示のある衣類には使えません。洗う前に衣類の取扱表示を確認してください。

【まとめ】セスキ炭酸ソーダの活用方法

セスキ炭酸ソーダが一つあれば、洗濯や掃除などあちこちで活用できます。
重曹よりはアルカリ性が強くてタンパク質を落とすという性質をもっているため、手肌が弱い方や長時間使う場合は手荒れしないように炊事用手袋(ゴム手袋など)を着用してください。

セスキ水の配分
【セスキスプレー(掃除用)】水500㎖:セスキ小さじ1
【洗濯洗剤(洗濯用)】水30L:セスキ大さじ2(約30g)
【つけ置き(洗濯用)】水1L:セスキ小さじ1
特に、掃除で使える場所が多いので、我が家でも大活躍しています。
重曹ではなかなか落とせない頑固な油汚れなどでお困りの方は、ぜひセスキ炭酸ソーダを試してみてくださいね。 ハイホームハイホームでキッチン掃除!油汚れも水垢もすっきりきれいになる使い方 知らないと思わぬトラブルに!大掃除前に知っておきたい洗剤選びとリスクとは?