水アカ除去・除菌・消臭できるクエン酸掃除で梅雨の時期もスッキリ

クエン酸とは、重曹やセスキなどナチュラル洗剤に代表される一つです。
お酢やレモンなどと同じ酸性で、水垢やカルキ汚れの除去・除菌・消臭、石鹸カスなどの汚れに効果があります。

クエン酸は環境に優しく、赤ちゃんやペットのいるご家庭でも安心して使えます。
また、使いたい時に水に溶かして利用するので、実はお財布にも優しいお掃除アイテムなんですよ。

この記事では「クエン酸」と使った水垢の除去や除菌・消臭など、さまざまなお掃除方法をご紹介します。

クエン酸スプレーの作り方

まずは、クエン酸水を作ってスプレーボトルに入れ「クエン酸スプレー」として気軽に使えるようにしましょう。
ここでは、基本のスプレー用クエン酸水の作り方をお伝えします。

スプレー用クエン酸水の材料

  • クエン酸 5g(約小さじ1)
  • 水(ぬるま湯)100ml

クエン酸は基本的に水に溶かして使います。
スプレーボトルに水100mlに5g(約小さじ1)のクエン酸をしっかり振って、よく溶かせば完成です。

冷たい水よりも、ぬるま湯で溶かすほうが早く溶けるのでお勧めです。
クエン酸スプレーの作り方
作ったスプレーは、鼻や口で吸い込むと少し刺激があり、咳き込むことがあります。

スプレーしたら1~2分置いて、成分が残らないよう、乾拭きか水拭きで拭き取ります。

塩素系の製品と一緒に使うことができないので注意してくださいね。

作ったクエン酸スプレーは1~2週間で使う事をお勧めします。
長期間放置すると濁って使えなくなります。

【クエン酸の使い方1】トイレのニオイ防止に

先ほどご紹介したクエン酸スプレーを使います。
梅雨の時期のトイレは、尿の飛び散りが原因でカビたり臭ったりしますが、クエン酸で床と壁をくまなく掃除すると臭いません。

あらかじめクエン酸を床全体にスプレーします。
トイレは狭い上に密室なので、なるべく顔から放してスプレーしましょう。1~2分ほど置いてから拭き取ります。
トイレのニオイ防止にクエン酸スプレー
古布やクロスなどで水拭きします。
拭き残しがあるとベタベタするので、しっかり拭き取ります。
普段は床だけでなく、便器や壁などにも使っています。

クエン酸の効果でトイレの臭いがグンと減るんですよ。
トイレのニオイ防止にクエン酸スプレー

【クエン酸の使い方2】キッチンの水垢、くすみに

クエン酸水の材料

  • クエン酸 小さじ12g(約大さじ1)
  • 水 1リットル

電気ケトルや給湯ポットのカルキ汚れとりにも使えます。

水約1.0リットルに対してクエン酸12gを入れて再沸騰させます。
その後1時間放置してすすぎ、水だけでまた再沸騰させるのを2回ほど行えば終了です。

なお、再沸騰させてから1時間放置させたクエン酸水は、冷めたことを確認してから別の容器に取っておきましょう。

ポットの洗浄に使用したクエン酸水は、後で紹介するお風呂掃除などにも再利用できるので捨てないでくださいね。
ポット洗浄などに便利なクエン酸水
このクエン酸水は、ポットの洗浄以外に、クエン酸スプレーとしてシンクのくすみ、冷蔵庫内の拭き掃除などにも使用できます。

ただスプレーした後は、必ず拭き取るようにしてくださいね。

【クエン酸の使い方3】風呂の水垢、石鹸カス取りに

クエン酸スプレーを使ってお風呂の水垢や石鹸カスを落とします。
ポットの洗浄で使ったクエン酸水も使えます。鏡の水垢、くすみをよく落としてくれます。

頑固な汚れの場合は、鏡にペーパーをあてて、その上からクエン酸をスプレーして、ラップをして湿布すると良く落ちます。
一度で落ちない場合は湿布する時間を長くしたり、何度か繰り返してください。
風呂の水垢、石鹸カス取りに使えるクエン酸水
そのほか浴槽内外のザラザラした汚れ、床や壁についたの石鹸カスを落としたり、普段の掃除で落ちにくい場所もクエン酸で掃除してみるとツルツルになります。

【クエン酸の使い方4】除湿器や加湿器の水垢、ぬめり取りに

加湿器や衣類乾除湿器のタンクに水垢やくすみができるので、汚れ落としに使います。

お掃除前の状態は、全体が白っぽくなり、底もヌルヌルしていました。
除湿器や加湿器の水垢、ぬめり取りに使えるクエン酸水
クエン酸スプレーを吹きかけて、2分ほど置き、その後ブラシでこすり洗いします。
除湿器や加湿器の水垢、ぬめり取りに使えるクエン酸水
水ですすいで乾かしたらこの通り、くすみがなくなり、ぬめりもなくなりました。

今回はスプレーを使用しましたが、クエン酸水でつけ置き(水1リットルに対してクエン酸約12g)しても同じ効果があります。
加湿器のフィルターにはつけ置きの方が効果的です。
除湿器や加湿器の水垢、ぬめり取りに使えるクエン酸水

【クエン酸の使い方5】排水口の汚れ取り、ニオイ防止に

排水口など手の届かない場所の掃除にも利用できます。

粉末の状態の重曹30g(約大さじ2)を最初に振りかけておいて、そのあとクエン酸5g(約小さじ1)を粉末のままふりかけます。
プクプクと勢いよく発泡し、汚れが浮いてきます。
排水口の汚れ取り、ニオイ防止できるクエン酸水
手の届く排水口の場合はブラシでこすり洗いすることをお勧めします。
水やぬるま湯ですすいで終了です。

これからの時期の臭いが気になる排水口掃除に、クエン酸はお勧めです。
排水口の汚れ取り、ニオイ防止できるクエン酸水

おわりに

ママ友達の間では、重曹を常備しているけどクエン酸はいまいち使い方が分からないから持っていないという声を聞きます。

重曹やセスキは油汚れなど酸性の汚れに効きますが、アルカリ性の汚れには効果がありません。
アルカリ性の汚れに効くクエン酸を使うことで、ご家庭のあらゆる汚れに対応できるようになります。

梅雨のジメジメした時期こそ、ぜひクエン酸を活用して臭いの元、汚れの元を取り除いて快適に過ごしましょう。

超音波式加湿器とスチーム式加湿器加湿器をクエン酸掃除で簡単スッキリ!―超音波式などタイプ別お手入れ方法― クエン酸・重曹と電気ケトルクエン酸や重曹で簡単きれいに!電気ケトル・ポットのお掃除方法