美容・節水・浄水に効果的なシャワーヘッドの選び方&おすすめ11選!交換方法も紹介

季節を問わず、毎日の入浴に欠かせないのがシャワーの時間。
何気なく使っているシャワーヘッドですが、新しいシャワーヘッドに付け替えてみることで、お風呂の時間がより快適なものになるかもしれません。

シャワーヘッドには水道やガス料金の節約ができるもの、美肌効果があるものなど種類はさまざま。
今回は、機能別にシャワーヘッドを選ぶポイントやおすすめアイテムをご紹介します。

初めて付け替えをする人のために、シャワーヘッドの交換方法についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

シャワーヘッドを交換するメリットと選ぶときのポイント

備え付けのシャワーヘッド
シャワーができれば何でもいいと思っている人は、「シャワーヘッドをわざわざ取り換える必要はあるの?」と思われるかもしれませんね。

まずは、シャワーヘッドを新しいものに交換するとどんなメリットがあるかを整理してみましょう。

節水・ガス代の節約ができる

節水効果のあるシャワーヘッドを選ぶことで、シャワーに使用する水の使用量を減らすことができます。
水量が少なくても強い水圧を生み出すことができるため、実際に使用する水の量が減っても、これまでと変わらない感覚でシャワーを浴びることが可能です。

また、水を使う量だけでなくお湯を沸かす量も少なくなるため、ガス代の節約にもつながります。
環境省によれば、手元に止水ボタンが付いたシャワーヘッドに取り換えるだけで、家族4人のご家庭の場合、年間のガス代は約6,330円節約できるそうです。

交換するだけで日頃から手軽に節約に取り組めるのは大きなメリットですよね。

水圧を改善できる

水圧を改善できるシャワーヘッド
より水圧の強いシャワーヘッドを使用することで、ご自宅のシャワーの水圧を改善することができます。

ご自宅によっては、シャワーの水圧が弱くて悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。
髪や体を洗うとき、もっと思いきり泡を洗い流したいという方は、シャワーヘッドの水圧に着目すると良いでしょう。

高水圧のシャワーヘッドへの交換を考えている場合は、シャワー穴が多く、ひとつひとつの穴が細かいものを選ぶのがポイント。
水の量は同じでも勢いよく水が出ているように感じられ、洗浄効果もアップします。

美容効果が得られるものも

美容効果
シャワーヘッドの中には、美容効果に特化したものも豊富にあります。
水流の刺激で肌をマッサージしつつ汚れを落としてくれる「マイクロバブル」のシャワーヘッドは、湯上がりの保湿効果も期待できる嬉しいアイテム。

また、肌が弱い方には、水道水に含まれる塩素を取り除いてくれる機能を持った浄水シャワーヘッドもおすすめです。
塩素を除去することで、髪や皮膚を優しく洗うことができますよ。

肌荒れを防いだり、頭皮をマッサージしたりと、シャワーヘッドを交換するだけで美容に嬉しいメリットがたくさん。
毎日のシャワーの時間を、スキンケアやヘアケアに役立てましょう。


以上がシャワーヘッドを取り換えるメリットです。
こちらで紹介した以外にも、シャワーヘッドには便利な機能が搭載されたものがたくさんあります。

シャワーヘッドを選ぶときに重視していただきたいのは、このようなシャワーヘッドの機能性」と「シャワーヘッドの使いやすさ」の2点

まずは、便利な機能についてさらに細かく見ていきましょう。

シャワーヘッド選びのポイント【1】機能性

手元にストッパーが付いていたり、水流にマッサージ効果があったり…ものによってシャワーヘッドの機能はさまざま。
ここでは、市販のシャワーヘッドに搭載されている便利な機能を大きく3つに分けてご紹介します。

シャワーヘッドのおすすめ機能
  • 塩素を除去してくれる「浄水シャワーヘッド」
  • 水の使用量をカットできる「節水シャワーヘッド」
  • マッサージや美容機能に特化した「ミスト・マイクロバブル」

塩素を除去してくれる「浄水シャワーヘッド」

浄水シャワーヘッド
日本の水道水に含まれている成分と言えば「塩素」。
消毒のために必要なものですが、塩素には肌や髪の主成分であるタンパク質を分解する効果があります。
塩素を含んだ水道水を浴びることで髪が傷みやすくなってしまったり、肌荒れの原因になってしまうことも。

そういった髪や肌のダメージを防ぐ塩素対策に役立つアイテムが、浄水機能が付いたシャワーヘッドです。
浄水シャワーヘッドは、シャワーの水をろ材の入ったカートリッジに通すことで、塩素を除去してくれます。

塩素をろ過するために用いるカートリッジは、定期的な交換が必要になります
ろ材によって交換するペースや価格帯が異なるため、カートリッジの取り替えにかかるランニングコストも事前にしっかり確認しておきましょう。

■ビタミンCカートリッジ

浄水シャワーヘッドを利用して水道水の塩素を除去する場合、ビタミンCとの科学反応を利用する方法がもっとも一般的。
値段は比較的リーズナブルですが、ビタミンCは水に溶けるため、カートリッジのこまめな交換が必要です。

■亜硫酸カルシウムカートリッジ

亜硫酸カルシウムのカートリッジも、家庭用の浄水器によく利用されているタイプです。
亜硫酸カルシウムは40度ほどのお湯に反応するため、お風呂で使うには最適でしょう。

■活性炭カートリッジ

塩素を吸着してくれる炭を活用する活性炭カートリッジは、上記の2タイプよりも長持ちすることが特徴です。
カートリッジの交換頻度が低いため、経済的にも助かります。

水の使用量をカットできる「節水シャワーヘッド」

節水シャワーヘッド
節水効果のあるシャワーヘッドなら、本来のシャワーヘッドを利用したときよりも水の使用量を削減することができます。

ものによって節水できる性能に違いはありますが、環境省によると、節水シャワーヘッドを使った場合約35%の節水効果が見込めるそうです。
手元に止水ボタンが付いたシャワーヘッドの場合は約48%とさらにカット率がアップ。
節水シャワーヘッドには止水ボタン付き以外にも機能があるので、以下を参考にしてください。

■止水ボタン付き

シャワーヘッドの止水ボタン
何度か紹介している「止水ボタン付き」。
髪を洗っているときなど、目を閉じているときはシャワーハンドルをひねるのに苦労することもありますよね。
そんなときに役立つのが、手元スイッチの付いたシャワーヘッド。
ボタンを押すだけですぐにシャワーを止めることができます。
こまめに操作できるため節水効果がより高くなるのが嬉しいポイントです。

■水圧調整機能

お子さんがいる家庭に便利なのが、水圧調整機能。
お子さんがシャワーをするときは水圧を低くし、大人が使うときは水圧を高くするなど、使う人に合わせてシャワーの水圧を自由に切り替えることができます。

■エアインシャワーヘッド

エアインシャワーヘッドは、名前の通りシャワーの水に空気を含ませた商品。
吸気口から取り込んだ空気が水と混ざり合うことでシャワーの粒が大きくなり、少ない水量でも快適に利用することができます。

マッサージや美容機能に特化した「ミスト・マイクロバブル」

ミスト・マイクロバブル
美容にもこだわりたいという方には、細かな気泡を発生させるマイクロバブルのシャワーヘッドがおすすめ。
ひとつひとつの気泡が小さくなるほど洗浄力がアップするため、お肌の汚れをしっかり洗い流すことができます。

きめ細かい気泡が毛穴の汚れまで落としてくれるほか、肌に刺激が少ないのも嬉しいところ。
保温や保湿効果だけでなく、マッサージ効果も期待できます。

中にはミストを発生させられるものもあり、浴室内でミストサウナを楽しむことも可能。
以下では、気泡の大きさごとにマイクロバブルのタイプをご紹介します。

■ミスト

マイクロバブルの中でも保温・保湿効果に優れているのがミスト機能。
シャワーとミストの水流を切り替えできるタイプのシャワーヘッドを使えば、霧状のシャワーを直接浴びることができます。
浴室全体が暖まるので、湯冷めしにくいのも大きなメリット。

■マイクロナノバブル

マイクロナノバブルとは、細かいとされるマイクロバブルよりもさらに細かな気泡のこと。
粒子が毛穴の汚れを取り除いてくれるほか、シャワーが肌に浸透するため保湿効果があるのもお肌に嬉しいポイントです。

■ウルトラファインバブル

ウルトラファインバブルは、ナノバブルとも呼ばれる0.001mm以下の超微細な泡のことで、もっとも小さな泡を表す単位です。
気泡が非常に細かいため洗浄力が強く、メイクや皮脂の汚れもすっきり洗うことができます。

シャワーヘッド選びのポイント【2】使いやすさ

シャワーヘッドは毎日の入浴で欠かさず使うもの。
先ほどご紹介した機能性はもちろん、普段使う上での使い心地も重視しましょう。

手持ちでシャワーする人は…

手持ちでシャワー
シャワーを手で持つ派の人は、

  • シャワーヘッドの重さ
  • 手へのフィット感
この2つが使い勝手に大きく影響してきます。

多機能なシャワーヘッドほど、手に持った時のずっしり感を感じるものがあります。
シャワー中ずっと手に持っていることを想定して、あまり重いものは選ばないようにした方がよさそうです。
特に使われるのがご年配の方の場合は、簡単に取り回しできる軽量のシャワーヘッドを選ぶのもおすすめです。

また、シャワーの持ち手に握りやすい凹凸が付いているタイプもあるので、フィット感を重視したいなら持ち手の形にも注目してみてください。

シャワーフックに引っ掛ける人は…

シャワーヘッド
シャワーヘッドはフックに引っ掛けて固定しておく派の人は、「ヘッドの角度調節ができるか」も見ておくとよいでしょう。

シャワーヘッドの中には、ヘッドの角度や向きを調整できるものがあります。
座ったままシャワーをする人と立ったままシャワーをする人が両方いるようなご家庭なら、各々の好きな角度に調整できると便利ですよね。
中には、360度シャワーの向きを調整できるものもありますよ。


この他にも機能性のところでご紹介した「止水ボタンの有無」や浄水シャワーヘッドの場合は「カートリッジの交換頻度とランニングコスト」も使い勝手に関わってきます。

どこまで重視するのかはご家庭によって異なるので、ぜひご家族の方と一緒に検討してみてください。

おすすめシャワーヘッド11選【浄水・節水・美容向け】

こちらでは「浄水」「節水」「美容」、それぞれの機能別におすすめのシャワーヘッドをご紹介します。

浄水機能付きのおすすめシャワーヘッド4選

まずは浄水機能がついたシャワーヘッドです。
浄水用のカートリッジやフィルターに何が使われているかによって、交換頻度が変わってきます。
ランニングコストも念頭に置いて選んでくださいね。

カクダイ| 浄水シャワーヘッド ピュアラ

浄水器専門メーカーである「三菱レイヨン」「クリンスイ」と共同開発されたシャワーヘッド。
カートリッジには亜硫酸カルシウムが使われており、ろ材の取替目安は「4ヶ月」とされているため、年3回の交換は必要。
コストはかかりますが、水圧が強いため勢いよくシャワーを浴びられるのが嬉しいアイテムです。

¥5,281 (2021/03/09 12:05:22時点 楽天市場調べ-詳細)

タカギ| キモチイイ浄水シャワピタ

「キモチイイ浄水シャワピタ」は、手元に止水用のボタンがついた機能性の高いシャワーヘッド。
ヘッド部分のリングを回し、浄水機能のオンオフを自由に切り替えられるのが最大の特徴です。お湯が柔らかく肌当たりがよくなるので、お子さんにも安心。
カートリッジの交換頻度は2ヶ月に1回と比較的高いですが、簡単に交換できるのも嬉しいポイントです。

¥5,072 (2021/03/09 12:05:22時点 楽天市場調べ-詳細)

サモドラ| シャワーヘッド

サモドラのシャワーヘッドは、活性炭フィルターを使用しており、持ち手部分に活性炭フィルターを仕込むことで浄水できます。
カートリッジの交換が半年に一度で済むのも便利ですね。
水圧が強く、細かい泡を発生させるタイプのため洗浄力も十分。勢いのある水流で気持ちよく全身を洗うことができます。

サモドラ シャワーヘッド SPW-201C

アラミック| シャワーヘッド マイナスイオンCシャワー

シャワーヘッド マイナスイオンCシャワー
このシャワーヘッドに搭載されているのはビタミンCカートリッジ。トウモロコシから作られた抽出された食品由来のビタミンCなので安心・安全です。
特徴的なのは、超高速水流により、約40万個/ccのマイナスイオンが発生することで、これは通常シャワーのなんと20倍!毎日のシャワータイムに大量のマイナスイオンを浴びることができます。
また、散水板には総数250個もの細かい穴を設けられており、なめらかな肌触りを感じることもできます。

¥6,702 (2021/03/08 16:46:30時点 楽天市場調べ-詳細)

節水効果に優れたおすすめシャワーヘッド4選

続いて節水の効果が高いシャワーヘッド。
シャワーヘッドの交換を検討されている方が一番注目しているのは「節水・節約」だと思います。
メーカーによりしっかりと節水効果が検証されているものを集めたので、ぜひ参考にしてください。

アラミック| シャワーヘッド 節水 3D earth shower

シャワーヘッド 節水 3D earth shower
こちらのシャワーヘッドは、一般的なシャワーヘッドと比較して最大60%という非常に高い節水効果があるという検証結果が出ています。
また、手元のボタンで水流の強さを自由に変更できるため、使う人や洗う箇所に合わせて水の出方を変えられます。
ヘッド部分の角度を自由に調整できるのも、お子さんのいる家庭には助かるポイント。子供から大人まで使える高品質のシャワーヘッドです。

¥6,091 (2021/03/08 16:46:31時点 楽天市場調べ-詳細)

アラミック| シルキンシャワー プレミアム

シルキンシャワー プレミアム
シルキンシャワープレミアムの最大の特徴は、シルクタッチ水流。
一本一本が柔らかい絹のような滑らかさの水流で、お肌を優しく洗うことができます。
水圧を増す増圧機能もついていて、手元のスイッチで水流の強さを切り替えられるのも便利。
節水効果はソフト水流の場合は最大70%、ハード水流の場合は最大50%の効果があるとされています。

¥6,028 (2021/03/08 16:46:31時点 楽天市場調べ-詳細)

VEHHE| シャワーヘッド 節水シャワー

VEHHEのシャワーヘッドは、約30%の節水効果に加えてコストパフォーマンスにも優れた商品です。
シャワーの水流は3つのモードに切り替えることができ、細かな泡で毛穴などの汚れをしっかり洗い流すことが可能。
止水ボタンがついており、ヘッド部分の角度を自由に変えられるため使いやすさも抜群です。

田川化工| 節水パワーヘッド 助太刀

田川化工のシャワーヘッドはテレビや雑誌で何度か取り上げられている他、アメリカでも高い評価を受けています。
約50%という高い節水率を誇り、強力な水圧が特徴的。勢いある水流は水量の少なさを感じさせないほか、マッサージ効果もあるという優れもの。ストレスを感じることなく水道料金を節約できます。
殺菌効果も兼ね備えているため、衛生面でのメリットも大きいシャワーヘッドです。

美容効果が期待できるおすすめシャワーヘッド3選

最後に、美容に気を遣いたい人におすすめのシャワーヘッドをご紹介。
美容効果の高いシャワーヘッドは保温・保湿にも優れているので、お風呂からあがった後も身体が冷えにくく、家族全員にメリットがあります。

サイエンス| ウルトラファインミスト ミラブルplus

一時期CMで話題になったのがこちらのサイエンスの「ミラブルplus」。ウルトラファインバブルを含む水流を浴びることができ、お肌や髪に潤いをもたらします。
水流調整機能付きで、勢いのあるストレートとやより微細な気泡を毛穴まで届けるミストに、ワンタッチで切り替え可能。
洗浄力や保湿・保温機能も高いことが保証されており、割高ではありますがその分満足度は高いアイテムです。

田中金属製作所| ボリーナワイドプラス

「ボリーナワイドプラス」もウルトラファインバブルを発生させることができ、美容効果のあるシャワーヘッド。
5年以上前からメディアで取り上げられるほど注目度と信頼度の高いアイテムです。
洗浄力の高い微細な気泡が毛穴や頭皮の汚れをしっかり洗ってくれます。お湯がお肌に浸透するため、保湿効果が高いのも嬉しいところ。
360度回転するので、シャワーフックに引っ掛けたときにシャワーヘッドがそっぽを向いてしまう…という煩わしさも解消されますよ。

アラミック| 3D 2Face顔シャワー

3D 2Face顔シャワー
こちらの「2Face顔シャワー」は、顔用と体用の2つの散水板が付いた世界で1つしかないアイテム。
顔用の水流は極細になっており、顔の皮膚に刺激を与えて毛穴の汚れをさっぱり洗い流してくれます。
体用のシャワーは優しい水流で、心地よく全身を洗うことができます。節水機能もついているのが経済的にも嬉しいポイント。

シャワーヘッドの正しい交換方法を3ステップで解説

ずっと備え付けのシャワーヘッドを使っている人にとって、どうやってシャワーヘッドを取り換えるのかは気になるところ。
こちらでは、購入したシャワーヘッドを正しく取り付ける交換方法をご説明します。

まずは取扱説明書を確認
たいていの場合はシャワーヘッドの取扱説明書に、取り付け方もきちんと掲載されています。
今回ご説明するのはあくまでも一般的な交換方法なので、シャワーヘッドに付属している取扱説明書のご確認も忘れないようにしてください。

【ステップ1】まずはシャワーヘッドのメーカーを確認する

国内で販売されている家庭用のシャワーヘッドは、自力でも容易に交換できるものが一般的です。
しかし、メーカーによってそれぞれ規格が異なるため、中にはアダプターを使わなければ取り付けられない商品も。
シャワーヘッドを付け替えるにあたって、事前に自宅のシャワーヘッドのメーカーや品番を確認しておくことも重要です。

主なメーカー名と規格

シャワーヘッドとホースが同じメーカーのものであれば、規格も同じなので安心して取付けることが可能です。

また、お使いのシャワーホースが主要メーカーのホースであれば、違うメーカーの商品であってもほとんどのシャワーヘッドをアダプターなしで接続することができます。

主要メーカーの一例
  • INAX
  • TOTO
  • LIXIL
  • MYM
  • SAN-EI
  • KAKUDAI
ただし、海外製のものやMYM・KVK・ガスターなどの一部のメーカーを使っている場合は交換の際に注意が必要。
ホースと異なったメーカー製のシャワーヘッドを接続する際には付属のアダプターを使用する必要があります。
アダプターはシャワーヘッドと一緒に付いてくる場合が多いですが、なければアダプターだけをホームセンターなどで調達するようにしましょう。

シャワーヘッド付属のアダプター

中には、シャワーヘッドとホースが一体となっていて外せないというケースも。
この場合は、ホースごと新しいものと交換することでヘッド部分を交換できるようになります。

【ステップ2】シャワーヘッドを取り外す

シャワーヘッドを取り外す
シャワーヘッドは、手で回してネジ部分を緩めることでホースから取り外すことができます。
ヘッドの部分が固まっていて回しにくい場合は、シャワーの水気をしっかり拭き取ってから、ゴム手袋などをはめた手でシャワーヘッドをひねりましょう。
滑りにくくなるため、取り外しがしやすくなります。

【ステップ3】新しいシャワーヘッドを付ける

シャワーヘッドの交換は、新しいヘッド部分をはめこんで外したときと反対の方向に回すだけ。

このとき、交換するシャワーヘッドをまっすぐにはめこむことが重要です。
ヘッド部分が斜めになった状態で回転させるとネジ部分が潰れてしまう可能性があるため、接続する前にシャワーヘッドがまっすぐになっているかをきちんと確かめましょう。

浄水シャワーヘッドなど内部にフィルターなどの部品があるものは、細かい部品をなくさないよう気をつけてください。

機能性・使い勝手の良いシャワーヘッドで快適バスタイムを

いかがでしたか?
節水や浄水機能など、シャワーヘッドには種類が豊富で、取り換えるだけで様々な恩恵を受けることができます。
シャワーヘッドの交換は必ず必要というわけではありませんが、その分プレゼントなどにも喜ばれますよ。

自分や家族にとってベストなシャワーヘッドを選んで、お風呂の時間をより快適に過ごしましょう。

 
風呂イスの選び方&お悩み別おすすめアイテム15選!正しい収納方法とカビ対策も 詰め替えボトルでお風呂をおしゃれに♪掃除や詰め替えに便利なアイテムも  


参考資料
※環境省「あなたの家庭には何が一番効果的?~うちエコ診断で省エネ生活を一歩リード」検索日2021/1/8
※環境省「節水型シャワーヘッドへの交換で、お風呂のCOOL CHOICE!」検索日2021/1/8