howsie magazine

Lesson6. がんばらなくてもできる!年末の「スッキリお片付け術」

収納

新年はすっきり気持ちよく迎えたいですよね。年末バタバタする前に、収納の見直しもやってしまいましょう。

ライフオーガナイザー山本瑠実の収納教室。第6回目は、スッキリするお片付けをかなえるポイントについてご提案します。

インテリア・整理収納・リメイク・DIYなと暮らしを楽しむコツを発信。 美容室、サロンなど空間プロデュースやコーディネーターとしても活動中。 2016年著書[おうち時間を楽しむインテリア]を出版。 2018年オリジナルブランド[VIEJOUER]を立ち上げる。

年末、大掃除以外にもやった方がよいことって?

毎年12月になると「大掃除しなきゃ、不要なモノを捨てなきゃ……」と思うものの、クリスマスや子供たちの冬休み、年賀状、大晦日の準備など気付けばあっという間に年末になってしまいますよね。

新年を気持ちよく迎えるために、「ここを片付けると気持ちも改まってスッキリしますよ!」というチェックポイントを4つ、まとめてみました。

全部完璧にやらなくても大丈夫!
一緒にがんばってみましょう!

【山本瑠実流】がんばらない! 年末のお片付け術

CHECK1.玄関の靴と傘をチェックする

オーガナイズ作業にうかがうと、1年で傘が増えているおうちが結構多いんです。
出先で雨が降ってビニール傘を買ったりしたのだと思いますが、家族の人数からは考えられないような数があったりすることも。

全部玄関に並べてみて、

傘は

  • 折れてないか
  • 破れてないか
  • まだ使うか

靴は

  • サイズは合っているか
  • 汚れはキレイに落ちそうか
  • 来年も履くか

をチェックしてみましょう!

玄関の収納に余白ができるだけでも、スッキリすると思います。

CHECK2.クローゼットの衣類

チェストの中やポールハンガーが衣類でパンパンになっていませんか?
衣類も気付いたらあっという間に増えてしまうもの。

1着1着手に取ってみて、

  • いつから着ていないか
  • サイズは合っているか
  • 手にしている衣類に合わせる洋服はどれがいいか
  • そしてそれは3パターン以上あるか

などをチェックしてみましょう!

3年以上着ていないものや、サイズが合っていないものは手放しても大丈夫です。そして実際に着てみることをオススメします。できるなら靴も、アクセサリーもバッグも合わせてみて、いつどこへ着ていくかまで想像できると、きっと来年も大切に着られると思います。家族みんなでファッションショーのように楽しむのもいいですね!

また、不要になった衣類は小さくカットして雑巾として使ったり、クッションカバーや鉢カバー、巾着などにリメイクしても楽しいですよ。

CHECK3.リビング・ダイニングの共有スペース

次はリビング・ダイニングの共有スペースです。全部キレイに整える必要はありません。例えばテレビボードの中やよく使う場所、文具だけ、薬箱の中だけでも十分です。

家族がそろう場所の目立つ部分を1か所だけでも整えると、心地よさがアップします。

CHECK4.ストック食材

最後はストック食材を置いている場所です。年末年始には普段買わない食材やお歳暮が届いたり、食料品が一時的にグッと増えますよね。
キッチンがごちゃとしてしまうのを防ぐために、一度食料品のチェックをするのもオススメです。

賞味期限が切れているものは手放して、期限が近づいているモノはキッチンの見える場所にまとめておいて、年末までに食べてしまいましょう。

山本瑠実おすすめ「年末の収納見直し」アイテムはコレ!

オンボックス

<p><strong>おすすめの理由は?</strong></p>
<p>高いところに置いても取り出しやすく、重ねてもOK! さらにはサイズもSMLと3サイズそろっているので整えやすそうです。</p>

オンボックス

アイテムを見る

おすすめの理由は?

高いところに置いても取り出しやすく、重ねてもOK! さらにはサイズもSMLと3サイズそろっているので整えやすそうです。

山崎実業「tower(タワー)」ハンドル付きスリムワゴン

<p><strong>おすすめの理由は?</strong></p>
<p>さすが山崎実業さん! こんなに魅せたくなってしまうスリムなワゴンは見たことがありません。隙間に収納するのがもったいない。調味料のストックやイレギュラーなものを一時的に置いておくのにもよさそうですね。</p>

「tower」ハンドル付きスリムワゴン

アイテムを見る

おすすめの理由は?

さすが山崎実業さん! こんなに魅せたくなってしまうスリムなワゴンは見たことがありません。隙間に収納するのがもったいない。調味料のストックやイレギュラーなものを一時的に置いておくのにもよさそうですね。

Lesson.6のまとめ「年末の見直しは少しずつが正解」

全部を1日で一気にやろうとせずに、毎日15分だけなど短い時間で大丈夫です。12月限定で、朝出かける前や夜寝る前の習慣にしたり、少しずつを長く続けていくのがコツです。

忙しいとは思いますが、できる限り朝の時間にするのがオススメです。疲れてしまっている夕方や夜は判断することも億劫(おっくう)になりがちなので、できる限り午前中にやってしまいましょう。

毎日少しずつ進めていって、年末年始を気持ちよく迎えましょう。

関連記事